新橋なのに美人OLで連日賑わう!仕事終わりに立ち寄りたい、カジュアルイタリアン!

忙しい日々の中、心身を癒すのはなんといっても、仕事終わりの美味しい時間。同僚と足を運ぶいつもの店に「ミニ モエ」があれば、それだけでその夜はもう特別だ。


平日の夜に飲む「ミニ モエ」は頑張った自分へのご褒美になる
『A.te Notte』

仕事帰りに同僚と過ごす夜は、今日をリセットするための大切なエネルギー源。そんなひとときには、美味しい料理とお酒が不可欠で、女同士なら洒落た雰囲気もマスト。

近隣にもオフィス街の多い新橋には、そうした大人女子の日常的な欲求を満たす名店も隠れている。なかでも、連日デキる美女OLたちが集い、平日夜からシャンパンを楽しんでいる店があった!

骨付仔羊¥2,350 。イチボなどを揃えるスペシャリテの炭火焼より。特にヘルシーなラムは女性にも人気

日中の仕事の抑圧から解放されたら、行きたくなるのはやっぱり気楽でカジュアルなお店。女子同士でリラックスするのにぴったりなのが、この『アテ ノッテ』だ。

この店スペシャリテの炭火焼からチョイスすべきは、断然ラムラック。塊のまま丁寧に焼く、この仔羊の仕上がりは絶妙で、しっとりとしたジューシーさを心ゆくまで堪能したい。

ミニ モエ1本¥2,800 。食中酒に相応しいフルーティで軽やかな味わい。ボトルもかわいい

この美味しさに見合う一杯として選んだのが「ミニ モエ」だ。これは世界のセレブに愛されるモエ・エ・シャンドンがもっと気軽にシャンパンを楽しんで欲しいとリリースする200mlのミニボトル。

中身はメゾンが誇る「モエ アンペリアル」で、まろやかな味わいはラムの旨みとバッチリ。1人=1本でオーダーすれば何とも贅沢。

「ミニ モエ」には、何気ない毎日を非日常にサッと変えてしまう、魔法のような存在感がある。オフィスの近くで、そんな「ミニ モエ」が飲める一軒は、是非抑えておきたい。

女性も通いやすい、居心地の良さが魅力

ひとつ上の新橋へ。本日発売の月刊誌「東京カレンダー7月号」は一冊すべて、新橋特集!

いつもと違う「上質な新橋」を大人は知っておくべき!

「新橋には期待していない」、なんて貴方のために「ひとつ上の新橋」を完全網羅!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は5/21(月)!

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo