この夏大注目!ビジュアル最強なアイスクリーム専門店はここ!

グングン気温も上昇し、初夏はもう目の前!

そんな時に食べたくなるのは、やはりひんやり美味しいアイスクリーム。

今回は2017年3月にオープンして以来、その美味しさとかわいいビジュアルで話題となっている『FLOTO』を紹介!

わくわくさせてくれる店構えも魅力のひとつ

佇まいだけでも人を惹きつける魅惑のスポット

小田急線の参宮橋駅からすぐの閑静な住宅街の一角に佇む『FLOTO』。レンガ造りの壁に、シンボルツリーのメラリウカが出迎え、乙女心を惹きつけてしまう。

扉を開けると、ステキなインテリアに囲まれた焼き菓子と、お目当てのジェラートの数々が目に入る。什器やインテリアは全て、オーナーの馬場さんが選び抜いたセンスあふれる空間。

美しく彩られたジェラートのショーケースは期待を高めてくれる

名店の姉妹店として誕生した『FLOTO』

この店は、月替わりパフェが人気の『パティスリー ビヤンネートル』の姉妹店としてオープンした。

シェフ・パティシエの馬場麻衣子さんが、さらにブラッシュアップしたパフェを提供したいという想いから『パティスリー ビヤンネートル』のラボとして、そして自身で手がけたいと思っていたジェラートや焼き菓子を作れる場として、『FLOTO』が生まれたのだという。

「トリプル」(640円)に「自家製コーン」(+60円)※ジェラートにより価格に変更あり

どれを選んでもハズレなしの絶品ジェラート

その時期毎に旬の果物を使用したジェラートは、どれも一度食べたら忘れられない美味しさである。

種子島産の洗双糖(せんそうとう)や岩手県産の牛乳、北海道産の生クリームといったベースとなる食材は、どれもジェラートに合わせて選び抜かれたもの。

常時12種類が揃い「シングル」、「ダブル」、「トリプル」と好みの組み合わせオーダーすることができる。

中でもおすすめしたいのは無農薬のカシスを使用し、ラベンダーの香りをつけて仕上げている「カシスラベンダー」。野性味溢れるカシスの香りがさわやかな逸品だ。

見た目はボリューミーだが「トリプル」でもさらりと食べる事ができる

好みの組み合わせに出会った瞬間の喜びは格別!

「73%ショコラ」もイチ押し。ベルギーにあるカレボー社のビターチョコレートを使用し、濃厚でありながら滑らかな食感に仕上げた一品で、自身の美味しさも主張しながら、味を組み合わせると他のジェラートを引き立ててくれる。

今回合わせた期間限定の「キウイ」や「清見オレンジ」との相性も抜群だ。

(写真手前)「無添加ピスタチオ」(写真奥)「レモンココナッツローズマリー」

ジェラート選びに迷ってしまった時は、ぜひ「無添加ピスタチオ」をオーダーしてみて欲しい。着色料や添加物が一切使われていないピュアピスタチオペーストを使用しており、ピスタチオ本来の濃厚な香りと味わいを楽しむことができる。

また同店のスペリャリテ「レモンココナッツローズマリー」も味わっておきたいフレーバーのひとつ。自然農法で育ったレモンにココナッツのコクと爽やかなローズマリーを合わせた一品で、一度食べたら忘れられない味わいだ。

どれも名作ぞろい、本当に迷ってしまう!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo