リスクを嫌う男 Vol.7

「保険プランナーさんとかいいな♡」思わせぶりな小悪魔美女に、リスクを嫌う男が翻弄された夜

男の影


美里とのディナーは、散々迷った挙句、渋谷の『高太郎』をチョイスした。

契約後の食事になるから遅い時間であるし、気軽な飲み屋といった雰囲気の方が警戒せず楽しんでもらえると思ったから。

予約困難で知られる店だが、遅い時間の予約だったこともあり運よく押さえることができたのだ。

「こういうごはん、すごく嬉しい。一人暮らしって和食に飢えるんで」

美里がそう言って、めちゃくちゃ美味しそうによく食べるので、保もつい上機嫌で酒が進むのだった。


やはりお酒が入ると話も弾む。

美里は想像通り話し上手の聞き上手で、仕事の話からプライベートの他愛ない出来事でも盛り上がり、初めての食事でも会話に困るということがなかった。

−原井さんは、彼氏いらっしゃるんですか?

さっき素面の状態では聞けなかった問いを、保はついに、......


【リスクを嫌う男】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo