鉄人坂井シェフ×キャピトルの全シェフが夢のコラボ!一夜限定のバレンタインディナーが超豪華

フレンチの鉄人・坂井宏行シェフと、ザ・キャピトルホテル 東急 総料理長・加藤完十郎氏率いる各レストランのシェフ陣が一堂に会するディナーイベントが2年ぶりに復活!

しかも、バレンタインデーナイトの一夜限定というのだから、そのスペシャル感は半端じゃない!既に予約を開始しているので、気になる人は急ぎ行動に移すべし!それでは詳細をご紹介しよう。

写真左:ザ・キャピトルホテル 東急 加藤完十郎 総料理長、写真右:坂井宏行シェフ

夢のコラボディナーが待望の復活!

かつて”フレンチの鉄人”と称され、日本中に料理のエンターテインメント性を知らしめた、『ラ・ロシェル山王』オーナーシェフの坂井宏行氏。そのお皿の美しさ、おいしさは言わずもがな、料理で人を喜ばせる天才である。

そんな坂井シェフと、ザ・キャピトルホテル 東急の総料理長・加藤完十郎氏はじめ各レストランのシェフ陣が大集結するスペシャルディナーイベント「一期一会」が、2年ぶりに復活するという。

※写真はブッフェイメージです。実際の料理は、各レストランの代表メニューをはじめ、今回のために作られた料理がズラリと並ぶ。

着席ブッフェスタイルだから、カジュアル&ゆったりを実現!

国内外の要人たちの舌をうならせてきたことで有名な、ザ・キャピトルホテル 東急のレストランの料理の数々。和・洋・中の代表的な料理に、『ラ・ロシェル山王』の渾身の仏料理が加わるとくれば、どんなに豪華なラインナップであるか想像できる。

今回は、きちんとテーブルセッティングされた席でホテルクオリティのサービスを享受しながら、気になる料理は自由気ままにブッフェから選んで、思いっきり食すことができる。まさにいいとこどりのスタイル。

フリーフローのドリンクメニューは、赤・白ワイン、ウイスキー、日本酒、カクテル、各種ソフトドリンクをラインナップ。


ドリンクは、フリーフローでお楽しみあれ!

料理のラインナップだけに驚いている場合ではない。なぜなら、バレンタインナイトという特別な一夜にふさわしいお酒がこれでもか!というほど取り揃えられている。

おまけに、その銘酒たちをフリーフローでお楽しみいただけるのだから、いつもは冒険しないペアリングにも、どんどん挑戦してしまおう!

写真は、長年愛され続けるホテル伝統の味「ローストビーフ」


ホテルを代表するごちそう達がズラリと並ぶ

タイミングが合えば、普段は厨房にいてなかなか会うことが難しいシェフ陣から、直接料理の説明も受けられる。

そんなエンタメ要素抜群で、ワクワクする展開が期待できるからこそ、バレンタインデートはもちろん、女子会やグルメ仲間とのひと時に、ぜひ体験いただきたい。これで、お一人様20,000円(税・サ込)は破格の値段と言えるだろう。

ホテル伝統の味「パーコー麺」をミニサイズで提供。

旨みがギュッと凝縮された、加藤総料理長のスペシャリテ「ブイヤベース」も召し上がれ!

■イベント概要

イベント名:開業7周年記念 一夜限りの饗宴『一期一会』
開催日時:2/14(水)受付・開場 18:00 開宴 18:30~
場所:ザ・キャピトルホテル 東急 1階「鳳凰」
料金:20,000円/1名様 (着席ブッフェスタイル・ドリンク含。税・サ別)
予約・問合せ先:宴会リザベーション Tel 03-3503-0109(代表)

今回参戦するシェフ陣はこちら!

「一期一会」のディナーで腕を振るうシェフ陣をご紹介。

*上段左:『ラ・ロシェル山王』楠野 大シェフ
*上段中央:『バンケット メインキッチン』安里 優治シェフ
*上段右:『日本料理 水簾』柘植 実 板長
*下段左:『中国料理 星ヶ岡』小林 昇シェフ
*下段中央:『オールデイダイニング ORIGAMI』中村 直人シェフ
*下段右:『ペストリーブティック ORIGAMI』安里 哲也シェフパティシエ

◆レストラン概要

『ラ・ロシェル山王』

@東急キャピトルタワー 1F

坂井 宏行氏がオーナーを務めるフレンチレストランの名店『ラ・ロシェル』。新鮮な素材をふんだんに使用した斬新な料理で、ゲストに驚きと楽しみをもたらす。

公式サイト:コチラ

『バンケット メインキッチン』

@ザ・キャピトルホテル 東急 1F

ウエディングメニューや様々なパーティーで、趣向を凝らした多彩な料理に定評がある。旧ホテル『ケヤキグリル』からの伝統を受け継ぐ「ローストビーフ」は人気メニューの一つ。

詳しくは:コチラ

『日本料理 水簾』

@ザ・キャピトルホテル 東急 3F

メインダイニングの『水簾』は、創意工夫を凝らした懐石料理を中心に、専用カウンターでは寿司、天麩羅、鉄板焼をお楽しみいただける。

詳しくは:コチラ

『中国料理 星ヶ岡』

@ザ・キャピトルホテル 東急 2F

中国料理の王道という基本スタイルを守りつつ、繊細かつダイナミックなメニューでおもてなしする。全国各地の特産食材を使った季節替わりのテーマメニューも人気。

詳細は:コチラ

『オールデイダイニング ORIGAMI』

@ザ・キャピトルホテル 東急 3F

朝食からディナーコースまで、フレンチテイストの料理や伝統の名物メニューが堪能できる。名物のバーコー麺は、大人の感動夜食として不動の人気を誇る。

詳細は:コチラ

『ペストリーブティック ORIGAMI』

@ザ・キャピトルホテル 東急 B2F

ホテルのアンテナショップ。スイーツやブレッド、ギフトセットなど、多彩な味覚をテイクアウトで。名物のバナナブレッドは外さない手土産として根強い人気がある。駅から直結のアクセスの良さも見逃せない。

詳細は:コチラ

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo