名物メニューぞろいのレジェンド中華!表参道でこの店を知らなきゃモグリ!

「たらこ豆腐」(1,950円 ハーフサイズ1,300円)

夜は紹興酒と一品料理もゆっくり楽しみたい

『中華風家庭料理 ふーみん』には、訪れた人それぞれにとっての“名物”ができる。お酒はもちろん、ご飯も欲しくなる「たらこ豆腐」もそのひとつ。

たらこの持つ塩気と旨みを全身に纏った絹ごし豆腐は、言うまでも無く最高の美味しさなのだ。

「筍と川のり炒め」(1,800円)。高温の油で揚げて、塩を絡めたあと、海苔をいれてサッと絡めたら出来上がり。爽やかな海苔の香りが最高である

定番メニューの他、旬の食材を使った料理も揃え、行くたびに新しい料理に出会えるのも嬉しい。

「豚肉の梅干煮定食」(1,100円)。梅干しを加えて1時間半ほど煮込まれる豚肉は、トロトロした食感だがさっぱりとした味わいでいくらでも食べられてしまう

ランチ限定の名物「豚肉の梅干し煮定食」を狙うなら昼12時までに!

夜だけでなくランチも大人気だ。夜は食べられないランチ限定の名物「豚肉の梅干煮定食」も、この店が表参道の地で長年愛されてる理由のひとつ。

数量限定であることから、早い時にはなんと開店から数分で売り切れたこともあるという!

「何度も行っているけど、これにはまだ出会っていない…」という常連もいるほどだ。

おすすめの来店時間はオープン直後11時30分~12時頃まで。この時間であれば、よほどのことが無い限りは、食べる事ができるそう!

ぜひ、この絶品体験をランチで味わってみて欲しい。

厨房の活気が客席にも伝わり、ついつい色々な料理を試してみたくなってしまう

世代を超えて愛される名店『中華風家庭料理 ふーみん』。

ふーみんママが大切にしているのは店名の通り「中華風家庭料理」であること。毎日食べても飽きず、初めて食べたのに懐かしさを感じてホッとする…。

長年愛され続けている理由は、こういった優しい想いが全ての料理に込められているからだろう。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo