表参道好き女子必見!週末にオススメなほっこり和食ランチ6選

大根おろしがたくさん入りさっぱりした味わいのおろし蕎麦(¥1,040)。蕎麦は毎日福井からの直送

情緒たっぷりで青山にいることを忘れそう!『ふくい、望洋樓 青山店』

表参道のど真ん中という好立地にして、情緒溢れる落ち着いた雰囲気で、東京にいることを忘れてしまいそうな雰囲気の『ふくい、望洋樓 青山店』。それもそのはず、その内装は福井にあった築100年以上の古民家を移築したもので、青山の街並みとのギャップにまた驚く。

ここで頂くのはもちろん、福井の郷土料理の数々。毎朝市場から仕入れる、日本海で水揚げされる魚介類や最上級肉質の「若狭牛」、そして「越前おろしそば」。最高級の素材を使ったランチは、普段使いから接待まで、幅広い用途で利用できる。知っておいて損はないだろう。

竹田の油揚げ(¥930)は、お揚げの名店『谷口屋』で1時間かけて揚げられたもので、ふっかふか!

店に入ってすぐ右にある個室(4名まで)は、他のお客に会うこともなく個室に入れるので気楽だそう。地窓から和食店らしい庭が見えるのもポイント

「たっぷり味噌汁と土鍋ごはん」

漢方を取り入れたカラダに優しい玄米ランチ『OVE(オーブ)』

『OVE (オーブ)』は、「Opportunity(機会)、Value(価値)、Ease(気楽さ・容易さ)」の頭文字をとって名付けられたカフェ。

ランチタイムは連日予約で満席状態の人気店!人気の秘密は漢方を取り入れたカラダに優しい料理にある。

初めて訪れたら、まず最初は「たっぷり味噌汁と土鍋ごはん」をオーダーしていただきたい。ごはんとお味噌汁というごくシンプルなランチプレートに見えるが、拘りがたくさん詰まっているのだ!

契約農家から届く野菜のみを使ったこだわりのお味噌汁が絶品

茶碗には、土鍋で炊き上げた、黒酢農法で作られた玄米。

野菜がゴロゴロ入ったお味噌汁は契約農家から届く新鮮な野菜のみを使用したこだわりの1杯。なんと、出汁から野菜のみでとっているというから驚きだ。存在感のある野菜たちは、まさに飲むサラダ状態。

明るい光が差し込む店内には、自転車のディスプレイが

大きな窓から光が差し込む明るい空間でこだわりのランチを楽しめば、心も体も癒されること間違いなし。

※こちらの店舗は、現在閉店しております。

揚げたてのメニューが次々と提供されるのも、カウンター席の魅力だ

目の前で揚がる天ぷらをカウンターで『博多天ぷら たかお 南青山店』

通りから奥まった場所にある同店は、まさに隠れ家。

広いカウンター席を設けた天ぷら店となると予算が気になるところだが、一番高額なコース「おまかせ天麩羅10品(小鉢2品)」でも¥4,000とその心配は無用。

明太子を挟んだレンコンや、島豚など変わりネタに他に、天ぷらの定番、えび、穴子を始めとした魚介は四種。野菜は白おくらやなど旬のものが三種盛られる

また「和モダン」を基調とした店内は、デートや女子会などにも使いやすい、気軽な雰囲気だ。

天ぷらに合う白ワインやスパークリングワインの用意もあり、女性をエスコートするおしゃれ要素も満載。

こういう店を知っておいてこそ、男性の価値も上がろうというものだ。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo