銀座からすぐ!もんじゃだけじゃないグルメタウン月島特集5選

月島といえば、もんじゃ!と即答したあなた、今や月島はもんじゃだけの街ではない!

下町情緒あふれる雰囲気の中、大人が楽しめるスタイリッシュな酒場やレストランがどんどん増えているのだ。

銀座からもすぐにアクセスできる便利なエリア、早速今夜は月島へ!

「塩ユッケ」は卵黄がコクをプラスしてくれる

神戸太田牛をお腹いっぱい堪能『月島焼肉 ブルズ家』

月島といえばもんじゃ焼きを思い浮かべる人も多いと思うが、実は焼肉激戦区でもあるのをご存知だろうか?

2017年5月にオープンした『月島焼肉 ブルズ家』は、麻布十番にある人気焼肉店の姉妹店。

名物の「特選生タン塩」

もんじゃの香ばしい匂いがするストリートを1本奥に入った場所にある一軒家で楽しめるのは、麻布十番店同様、新鮮な生肉や拘りの銘柄牛の赤身肉だ。

牛タンは、冷凍しない〝生の〟タン塩が名物。網の上でさっと火を通せば、牛タンならではのサクッとした食感と肉汁が味わえる。

見よ、この厚みのあるハラミの塊肉!こんなに厚みがあるのに、ジューシーで柔らかい

そのほか、料理長が厳選する日本三大和牛の一つである「神戸牛」の食べ比べなど、最上級の焼肉体験ができるとあって連日大人気!

中央区の認可を得ているからこそ味わえるユッケは、タレではなく、さっぱりと塩でいただくのがツウの食べ方。

「黒毛和牛の麻婆豆腐」石鍋でおこげの風味を楽しみながら、熱々スパイシーを堪能

一品料理やおつまみ、焼肉には欠かせない、〆ものも充実のラインナップ。女性に人気の「特製韓国風石焼チーズリゾット」や、贅沢に和牛を使った麻婆豆腐は石焼スタイルでいただく。

店内は、ゆったりできるテーブルはもちろん、スタイリッシュなカウンター席も完備。デートにも使える焼肉店、知っておいて損は無し。

「生うに牛巻き」

旨い肴にこだわる酒飲みたちの聖地『かねます』

酒好きの間で「月島エリアの飲み屋の名店=かねます」の方程式を築き上げた名酒場。

立ち退きによって現在の場所に移転するも、その人気ぶりは健在で、開店直後に店内が客で溢れかえることもしばしば。

毎朝、築地で仕入れる鮮魚など、店の黒板には常時15種ほどのメニューが並ぶが、『かねます』の"顔"は軽く炙った牛肉で生うにを巻いた「生うに牛巻き」。これを目当てに足を運ぶ酔客も多い。

予約は不可のため、4時の開店前から店前には行列が。月島というエリアまで、上質な肴を求めグルマンたちが足繁く通う。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo