デートの答えあわせ【Q】 Vol.14

「彼女いるの?」の質問に“脈アリ”と思う男。でも彼女が途中帰宅したワケ:デートの答えあわせ【Q】

男女が恋仲に発展するための最初のステップである、デート。

互いの愛情と絆を深めあうチャンスとなる一方で、玉砕する場合もある。

二人で同じ時を過ごし、同じ景色を見ていても、男女で感じるものは違うようだ。

あの時、君は何を思い、その行動に出たのだろうか...


優里は、僕の勤める外資系メーカーの同期で、新卒時代から仲が良かった。

美人だと評判の優里の人気はかなり高かったが、彼女には学生時代から長年交際している彼がいて、僕を含めた男性陣は皆“不戦敗”だった。

しかし最近その彼と別れたとのことで、向こうから「ご飯に行こう」と誘ってきたのだ。

—実は彼と別れちゃって。今度、二人でご飯行かない?

突然来た優里からのメールに、僕は一瞬戸惑った。

28歳になり、それぞれ転勤などがあり以前ほど親密にはしていなかったから。“二人で”とわざわざ書かれているあたりに、何か意味があるのかと勝手に勘ぐってしまう。

—もちろん!大丈夫か?美味しいもの食べに行こう^_^二人でいいの?

—うん。弘毅に話聞いてもらいたいから。

そうして、ただの同期でしかなかったはずの優里と僕の、初のデートが決まった。

しかし日程が決まった途端、僕は急に優里を女性として意識し始めた。

社内恋愛が少なくはない会社だが別れた時のことを考えると、“初めの一歩”が踏み出しにくい。しかし、優里だったらいいかな...。そんな妄想を膨らませていた。

【デートの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo