12月20日(水)は、カフェで朗読劇&パーティーを!Xmasの表参道で心動かすラブストーリー「推定恋愛+(プラス)」を観賞しよう!

幻想的なイルミネーションに彩られた表参道。

表参道駅からほど近い、知る人ぞ知る名店『文房具カフェ』で毎年この時期に開催されるイベントを今年もご紹介。アットホームな会場で、俳優さんたちを至近距離に見ながら“朗読劇”を楽しめる絶好の機会なのだ。

今年は「推定恋愛+」を公演タイトルに、胸がじんとしてしまう恋愛の胸揺さぶられるエピソードを散りばめた作品を上演する。クリスマスモードの胸高鳴る季節に、心動かす一夜を過ごしてみては?


イルミネーションに心浮き立つ表参道で、恋愛のすべてがぎゅぎゅっとつまったラブストーリー「推定恋愛+」を観賞しよう!


当日は、SMAPの「青いイナズマ」「SHAKE」などの作詞家として知られている森浩美氏原作・超短編小説「完全推定恋愛」から3作、短編家族小説から1作の計4作品が上演される。舞台の原作・脚本も同氏。プロデュースは、映画「苦役列車」や「GANTZ(ガンツ)」に出演の俳優・千代將太氏が手がける。


森浩美氏原作作品の他、本公演用のオリジナルショートストーリーも描かれる。
ヒットメーカーによる共感必至なストーリーは恋愛のもどかしさや幸せがつまっている。


公演後は、プチパーティを開催。出演俳優たちも同席するので、普段は聞けない舞台の裏話や、演劇に対する熱い思いなど、直接聞ける絶好のチャンス!もちろん当日の舞台の感想など、参加者同士で盛上がってもOK!

気になる演目は…?

■演目
千代將太 プロデュース公演 Vol.5「推定恋愛+」

『ジャングルジム』
『サンタクロース』
『豆電球』
『閉園近し』
森 浩美作 超短編小説『完全推定恋愛』
(双葉文庫より)
森 浩美作 短編小説『家族の見える場所』
(双葉文庫より)

※写真は別公演のものです

【タイムスケジュール】
17:30 開場
18:00 開演(途中休憩あり)
19:40 終演
20:00 俳優を交えてのお食事会
21:30 終了

■cafe公演&プチパーティー概要

日時:12/20(水) 18:00 開演
会場:表参道 文房具カフェ(東京都渋谷区神宮前4-8-1 内田ビルB1F)
費用:公演+公演後プチパーティ 4,500円、公演代のみ 2,500円
※公演のみでも可能です。
定員:50名

その他注意事項:
※受付・開場は、上演30分前を予定しております。
※全席自由席でのご用意となります。
※公演+公演後プチパーティチケットを購入の方はドリンク(店舗のメニューからアルコール・ソフトドリンクをお一人様につき2杯提供)、軽食2品をご用意しております。

チケット購入:
下記の決済フォームからお願いいたします。先着順となりますので、お早目のお申込みを!
ご予約の方はこちら!
※予約開始日11月26日予定

クリ2DY詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo