絶品シーフード料理を味わいたいならココ!恵比寿の人気フレンチビストロが広尾に移転オープン!

お高めの美食から若者向けのコスパな店まで、さまざまな飲食店が集結する食のトレンド地帯・恵比寿。

2008年のオープン以来、9年間もの間、恵比寿のグルメを支えてきた人気店『ビストロ シロ』が10月18日広尾に移転、グランドオープンした。

看板メニューはそのままに、魚料理専門店として伊勢海老やアワビを使用した新メニューも登場!

広尾の新グルメスポットとして話題の新生『ビストロ シロ』に、さっそく足を運んでみてはいかが?

アンティークのテーブルや椅子が落ち着いた雰囲気を漂わせる

新鮮な魚介メニューがさらに充実!
恵比寿から広尾へ移転した、人気ビストロに注目!

恵比寿駅前の喧騒から少し離れた場所に位置していた『ビストロ シロ』。人気の一軒家ビストロが恵比寿から離れ、広尾へと移転した。

『ビストロ シロ』では日本有数の豊かな漁場として知られる、兵庫・明石浦漁港や北海道・函館をはじめ、産地から直送される新鮮な魚介を入荷。

フレンチをベースに、アラカルトからメインまでこだわりのシーフード料理を提供する。

※当日の仕入れ状況によりメニュー内容が変更になるため、イメージとなります

定番人気の看板メニューはそのままに、魚料理専門のお店として伊勢海老やアワビを使用した新メニューも登場!

元々女性人気の高い同店。女子会はもちろん、女子ウケ抜群のお店なのでデートで利用しても、きっと喜ばれること間違いなし!

※イメージ

充実したのはフードメニューだけではない。

ワインやシャンパンだけでなく、酒どころ兵庫・灘の希少な日本酒も用意し、料理とお酒のペアリングを今まで以上に意識した豊富な品揃えに。

好みのお酒片手に、時季によって産地にこだわり、贅沢な旨みの詰まった海の幸の数々を堪能してみて!

あの看板メニューから新メニューまで、
絶対に食べてほしいおすすめメニューをご紹介!

※仕入れ状況により、メニュー内容や価格が変わることがありますのでご了承ください。
※価格は全て税抜き、ディナーのみサービス料5%頂戴いたします。


「名物ブイヤベース」

価格:3,600円
※仕入れ状況により内容は異なります

本日のお魚、あさり、はまぐり、ムール貝、野菜を彩りよくたっぷりと一皿に詰め合わせ。

〆のパスタやリゾットまで存分に味わうことができる、旨みがぎゅっと凝縮されたスープも堪らない!


「生ウニのガーリックトースト」

価格:1,900円

「ブイヤベース」とともに人気なのが、こちらの「生ウニのガーリックトースト」。

箱ウニをガーリックトーストにのせて味わうスタイルは、シンプルにウニの美味しさを楽しんでほしいという思いから生まれたのだとか。

お皿に添えられたブラックペッパーを少しかければスパイシーなアクセントが加わる。


「境港の紅ずわい蟹“カニパン”」

価格:1,600円

薄くカットしたパンに、エストラゴンで香りづけしたマヨネーズを塗り、紅ずわい蟹を敷き詰めた“カニパン”。

蟹は、鳥取県境港で捕れた紅ずわい蟹を使用しており、仕上げに表面を軽く炙ることで旨みと香りを際立たせている。

相性抜群の日本酒と一緒に召し上がれ!


「海老とはんぺんクネル アメリケーヌソース」

価格:1,200円

フレンチには珍しい食材はんぺんを、海老と合わせてクネルに。

バターで香りづけしながら焼き目をつけることで、外はかりっと、中はふんわりとした異なる食感を楽しめる。

ふわっと口当たりの軽いクネルに、クリーミーで濃厚なアメリケーヌソースの組み合わせが絶妙!

※写真はイメージ

「カルパッチョ3種盛」

価格:2,200円

時季や仕入れの状況によって内容はその日のお楽しみだが、ソースは爽やかな香りの「ライムのヴィネグレット」と、チーズとにんにくが効いた「大葉のジェノベーゼ」の2種類を用意。

“さっぱり”と“濃厚”という異なる味わいのソースをからめれば、それぞれの素材が持つ違った味を楽しむことができる。


「フカヒレあんかけの明石鯛蒸し」

価格:2,400円

あさり出汁で蒸した鯛の出汁に、コンソメを合わせたフカヒレあんかけ。

旨みが凝縮された優しい味わいに、ブールブランソースでコクと酸味のアクセント付け。

ふんわりと蒸しあげた鯛は、あんとよくからみ、口の中に入れた瞬間“ほわっ”とほどけていく。

写真は、蛤、白貝、沖しじみ、帆立貝、牡蠣

「シロの貝鮮鍋」

価格:3,000円~

その日に仕入れた数種類の貝にドライトマトとケッパーを加えて蒸した、シンプルなメニュー。

大ぶりの貝はそれぞれの旨みがしっかりしているので、シンプルでも素材の味を存分に味わうことができる。


「オマール海老のブイヤベース」

価格:6,800円

シロ名物のブイヤベースにオマール海老が丸ごと一尾入れた、なんとも贅沢な一品!

海老の頭で丁寧に出汁をとり、旨みがぎゅっと詰まった濃厚なスープは、パスタかリゾットで〆るのがおすすめ。

海老の旨みをひとつも余すことなく満喫して!

■店舗概要

店名:ビストロ シロ
住所:渋谷区広尾3-2-13 岡野ビル 1F
営業時間:
【月~金】
18:00~23:00(L.O.21:30)
【土日祝】
ランチ:11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー:18:00~23:00(L.O.21:30)
定休日:不定休
電話番号:03-6427-9200
席数:約24席/個室1室
アクセス:JR・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩14分
     東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩17分
Web:http://www.bistro-shiro.com/bistroshiro/
Twitter:https://twitter.com/bistroshiro
Instagram:https://www.instagram.com/bistro_shiro/?hl=ja

クリ2DY詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo