連日満席につき取材拒否な店に初潜入!本場インド完コピのカレーが絶品すぎる!

カレーをひと通り堪能した美女たち。次は何にしようかと検討していると、炭火のタンドール窯で焼き上げるメニューを発見!

手前はタンドリー窯で焼き上げた「タンドリーチキン」¥650、奥はマトンとチキンをミンチにして串焼きにした「シーク カバブ」¥490。

ピーマンにポテトや自家製チーズ、ドライフルーツなどを入れて焼いた「タンドリー・シムラー」¥850、奥は「パニール・ティッカ」¥900。

あまり、目にすることのできないメニューに女子たちのテンションもUP!

世界一甘いと言われるデザート「クラブジャム」¥490。

「インド人が大好きなデザートです。ただ、日本人には甘すぎるようで人気はいまいち(笑)。なので、日本語のメニューには掲載せず、外国語のメニューにのみ掲載している隠れメニューです」

数種類のチーズをブレンドして使用している「チーズナン」¥550。ほかにマトンの挽き肉入りの「キーマナン」¥550や、ハチミツ入りの「ガーリックナン」¥525もぜひ。

インド料理に合うドリンクも大充実。(右)インドビール「キングフィッシャー」¥800。(左)インド産の辛口の白ワイン「グローバーザンパ ソーヴィニヨンブラン」¥2,800。

メニュー数も多いので、アラカルトで色々オーダーしてシェアするのがおすすめ!女子会にはお得な「デジナーセット」(¥2,250)がおすすめ!

「色々なメニューが楽しめて、本当に盛り上がりました!気の置けない仲間たちとの食事会におすすめのお店です!」と美女たちも大満足の様子。

レストランの裏手には、商業の神様として愛されるガネーシャの大きなポスターが。線路沿いで電車からよく見えるため「いつも見ていて気になって食べに来た」というゲストも多いとか。

本日発売の月刊誌「東京カレンダー10月号」は一冊丸ごと、品川特集!

品川駅周辺が劇的に変化を遂げていた!

品川で知りたいことのすべてが、最新号「東京カレンダー10月号」に!

品川駅で乗り換えている人も、クライアントが品川にある人も、デートのお店を新規開拓したいカップルも、この1冊さえ読めば、平日が楽しくなる!

・都内屈指の解放感!品川は「テラス天国」でした
・ここはシンガポール?NY?品川は「異国情緒」しかしない
・デキる大人は「改札内」で飲んでいる
・品川の空気感がちょうどいいから!平日限定・品川デートプラン

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は8/21(月)!!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo