大人な目黒の面目躍如!ラグジュアリーでムードたっぷりなグリルダイニング誕生!

大人の美食エリア「目黒」にまた一つ、デートからフォーマルな食事会まで使い勝手抜群のダイニングがオープンした!

その名は『KANADE TERRACE』。ラグジュアリーホテルとしてリブランディングされた「ホテル雅叙園東京」内に誕生した新店だ。

こちらは和の食材を生かしたアメリカングリル料理がメイン。ランチ、ティータイム、ディナーそれぞれでこだわりのメニューが堪能でき、時間やシーンを選ばず思い思いに活用できそう。

また、雅叙園ならではの静謐で趣きあるロケーションも魅力! 都会の喧騒から隔絶されたこの地で、ラグジュアリーな雰囲気と極上の料理をじっくりと味わってみてはいかがだろうか。

ラグジュアリーな雰囲気の『KANADE TERRACE』

トラディショナルなアメリカ料理と“和”が融合。
皿の上で展開される絶妙なケミストリーを体験せよ!

展開されるメニューのベースとなっているのは、伝統的なアメリカ料理と他国料理のエッセンスや食材、調理法を融合させたスタイルである”New American”。

『KANADE TERRACE』では、和の食材や匠の技法を取り入れ、素材を生かした、豪快にして繊細な至高の料理の数々でもてなしてくれる。

こだわりの竈で焼き上げるグリル、旬の魚や野菜など多彩な食材を使ったメニューの数々。

それらは和テイストのプレゼンテーションで供され、食べる者をオリエンタルな気分に。

まさに、日本料亭からはじまった雅叙園のアイデンティティが凝縮された、「和で洋を奏でる」新たなスタイルのダイニングに要注目だ。

3つの異なるシーンで『KANADE TERRACE』の美食を味わおう!

※すべて税・サービス料別

※料理イメージ

ランチブッフェ

価格:月曜~金曜 3,000円 / 土曜・日曜・祝日 3,400円

オープンキッチンのグリルから焼きたてで提供される肉、魚、野菜を中心としたブッフェは、味、彩り、ボリュームとどれも文句なし!

副菜としては野菜にフォーカスし、サラダや野菜スープなど常時12メニュー以上をラインナップ。新鮮なフルーツをふんだんに使ったフレッシュデザートも豊富。

お楽しみのデザート!「赤い果実のパンナコッタ」「リモーネフロマージュ」「ムースショコラ」など常時6〜8種類が並ぶ。

【ランチブッフェの内容はこちら!】
・竈(Grill・Roti)[6~10アイテム]
グリルオーブンで調理された魚介・肉・野菜たちを、和のシーズニングを入れたオリジナルのコンディメントソースとともに。
・野菜 [12~15アイテム]
生産者の顔が見える提携農家から仕入れる、希少性が高く鮮度の良い野菜を提供。
・米、ブレッド [5~8アイテム]
バリエーション豊富なブレッド、メイン料理に合う米料理でお腹も満足!
・デザート [6~8アイテム]
季節のフルーツや和テイストのデザートをラインナップ。

『栞杏 1928』店内の様子

ティータイム

『KANADE TERRACE』のティータイムで午後のひと時を満喫するのはいかが?

レストランオリジナルのデザートのほか、お隣のパティスリー『栞杏 1928』の上質なスイーツもチョイスできる。

ちなみに『栞杏 1928』は、『KANADE TERRACE』と同時にオープンした「ホテル雅叙園東京」の新たなペストリーショップ。数々の有名ホテルでペストリーシェフを歴任した生野剛哉氏の繊細なオリジナルスイーツは必食!

「シシリアン」はシシリー産のピスタチオとアーモンドが香る、上品な味わいのババロア。

【スイーツの一部をご紹介!】
・「シシリアン」 価格:550円
最高級シシリー産ピスタチオを使用し、コクと香りが華やぐ7層のババロアのケーキ。生野シェフが20年以上も大切に作り続けているレシピにファンも多い。

・「NYチーズケーキ」 価格:980円
こちらも生野シェフ自慢のレシピから。重すぎず、軽すぎずしっとりと焼き上げた一品。

・「寿雀卵の濃厚プディング」 価格:900円
お箸で持ち上げられるほど濃厚な黄身で知られる「寿雀卵」を使用した贅沢なプディング。

・「日本酒のパルフェ」 価格:1,200円
マルサラ酒(イタリア)のムースを日本酒でアレンジ。ひと口食べるとほんのり広がる日本酒の香りが絶妙。

・「栞杏のケーキセット」 価格:1,500円
※コーヒー、紅茶は単品700円。セットは「NYチーズケーキ」「寿雀卵の濃厚プディッグ」は1,400円、「日本酒のパルフェ」は1,600円。

・お茶
「世界緑茶コンテスト2014」で最高金賞を受賞した、日本初の酵素発酵茶4種類を用意。かつてない香りを味わって。

※料理イメージ

ディナー

『KANADE TERRACE』の真髄が堪能できるディナーは、アラカルトとコースからお好みで。

日本の食材を使うだけではなく、日本料理ならではの"ひと手間"をかけることで生み出される滋味深い味わいを、ぜひご堪能あれ!

“和”が息づいたニューアメリカンスタイル。
充実のアラカルトメニューの一部をご紹介!


「和洋野菜のKANADE SALAD」

価格:1,400円

ダミーアンディーブやロメインレタス、セルバチコといった洋野菜と、わさび菜、加賀太胡瓜、水茄子の和野菜が一皿に。

ヨーグルトに刻んだ茗荷と大葉を入れた酸味のあるドレッシングが、和洋どちらの野菜にも相性抜群!


「鮪のカルパッチョ 酒盗のタプナード」

価格:1,650円

新鮮な鮪に添えられるのは、炒めた後に冷ましたオリーブ、エシャロット、ケッパーら香味野菜を酒盗と合わせたタプナード(ペースト)。

独特の風味と旨味が相乗効果を発揮。シンプルながらも味わい深い一品に。


「クラブケーキ アンチョビマヨネーズ」

価格:2,000円

代表的なアメリカ料理のクラブケーキ。つなぎに小麦粉を使用せず、新鮮な蟹の生き生きとした身をダイレクトに楽しめるのが特徴。

少量加えられた玉ねぎとディルが、それぞれ食感と香りの絶妙なアクセントに。


「フォアグラ味噌のパテをのせた牛フィレ肉のグリル」

価格:5,900円

上質な牛フィレ肉のグリルは、あらかじめ塩水を含ませることで水分を逃さずジューシーな焼き上がりに。

上に乗るのは西京味噌を使ったフォアグラのパテ。濃厚で奥深い味わいを堪能できる、贅の極みといえる逸品だ。


「牛ロースのマリネステーキ ビネガーのおろしソースとチップ野菜」

価格:4,500円

赤ワインと醤油に漬け込んだ牛ロース肉を焼き上げたステーキは、肉の中までしみ込んだ芳醇な旨味が楽しめる。

すり下ろしたカブに土佐酢と白ワインビネガーを合わせたソースは、まろやかさと酸味のバランスが絶妙。さらに根菜のチップが食感を豊かに演出。


「鯖とケッパーのタリアテッレ 大葉の香り」

価格:1,300円

オーブンでカリカリになるまで炒めた鯖をタリアテッレと和えたパスタ。

手でほぐすことで生まれる鯖の豊かな食感や、ケッパーと大葉が醸す程良い味と香りの主張が、すべて高次元でバランスされている。

味にもコストパフォーマンスにも大満足。
リッチなディナータイムを約束するコースメニューも注目!

※料理イメージ

ディナーコース

価格:5,000円

【内容】
前菜:鮪のカルパッチョと帆立の炙り 酒盗のタプナードと旬のお野菜
メイン:山椒風味のセモリナでパネした鯛のソテー or 牛ロース肉のマリネステーキ ビネガーのおろしソースとチップ野菜
ルパ:16穀米の焼きリゾット 柚子の香るスープ仕立て
デザート:日本酒のパルフェ 抹茶アングレーズソース
パン
コーヒー

バーメニュー

専属のソムリエ、唎酒師によるペアリングや、バーエリアで楽しめるバーメニューのラインナップも充実!

【バーメニュー例】※変更の場合あり
・チーズ盛り合せ
・塩麹豚のリエット
・東京ブラータのカプレーゼ風
・和洋野菜のKANADE SALAD
・3種のジャガイモのフレンチフライ
・マリネステーキ
・鯖のケッパーのラリアテッレ 大葉の香り
・牛ラグーとかんずりのボロネーゼ
・ホテル特製ミックスサンドウィッチ
・クラシックアメリカンクラブハウスサンド
・CHEF’Sバーガー
・フルーツ盛り合せ
・栞杏のチョコレート
・かわきもの   など

ダイニングエリア

クラシカルで上品な空間も魅力の『KANADE TERRACE』で、満ち足りたひとときを

ランチタイムのブッフェや寛ぎのティータイムなど、「ホテル雅叙園東京」におけるオールデイダイニングの一つとしても使える『KANADE TERRACE』。

夜はライブ感たっぷりのシェフズテーブルで味わうアラカルトメニューや、ダイニングエリアでのコース料理、バーエリアでのお酒と料理のペアリングなど、楽しみ方は貴方次第。

雅叙園特有の大人な雰囲気と、個性的な料理との邂逅が魅力的な目黒のニュースポット、行ってみる価値は大いにアリだ。

バーエリア

個室

■店舗概要

店名:New America Grill“KANADE TERRACE”
住所:目黒区下目黒1-8-1 ホテル雅叙園東京 1F
営業時間:
【月曜~金曜】
ランチ:11:00~14:30
ティータイム:14:30~17:30
ディナー:17:30~23:00
【土曜・日曜・祝日】
ランチ:11:00~16:00
ティータイム:16:00~17:30
ディナー:17:30~23:00
※特別日や百段階段展覧会中は、営業時間と内容が異なる場合がございます。
定休日:年中無休
席数:144席(テーブル席132席、カウンター12席)

【予約・問い合わせ先】
TEL:050‐3188‐7570(レストラン総合案内 9:00~20:00)

狂Night詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo