ホテルで優雅にシャンパンを!フリーフローが楽しめる都内ホテル特集5選

夏の夕暮れ時、開放感あふれる空中庭園で贅沢な時間を

空中庭園でシャンパンを味わう
「ホテル椿山荘東京」のシャンパンガーデン

緑眩しい森を望む「ホテル椿山荘東京」の空中庭園『セレニティ・ガーデン』では、毎年好評のシャンパンのフリーフローが今年もスタート!

シャンパングラスを傾けて、夏の夕暮れ時、リゾート地にいるかのような非日常の空間で、贅沢なひとときが過ごせる。

さらに今年はシャンパンを飲む際の口直しとしてフランスで古くから愛されている焼き菓子ビスキュイローズが登場。9,000円のお得なプランに加え、15,000円のプレミアムシャンパンプランもあるため、店舗でお好みをチョイスしよう。

モエ・エ・シャンドンやニコラ・フィアット等、世界中で愛され続けているシャンパン4種が飲み放題!心ゆくまで楽しもう!

【詳細】
『シャンパンガーデン 2017』

 ■日程:7月21日~9月30日 ※9 月は土日祝のみ開催

 ■時間 :17:00~20:00(入店時間から 90 分間のフリーフロー) ※最終入店時間は 18:00 迄

 ■料金 :9,000 円 ※消費税・サービス料込み ※雨天の場合は、カフェ「フォレスタ」他へ

 ■内容
  シャンパン 4種のフリーフロー(オードブル、サンドウィッチ等の軽食付き)
  モエ・エ・シャンドン、ニコラ・フィアット、G.H.マム、テタンジェ の4種のシャンパン、
  他各種カクテル、ビール、ノンアルコールドリンクも。

 ・モエ・エ・シャンドン アイス アンぺリアル1杯付き
 ・オードブル、サンドウィッチなどの軽食、ビスキュイローズズ付き

夕暮れの「アクア」からの眺めは雰囲気最高!

「帝国ホテル 東京」でお得すぎる6千円フリーフロー!

「帝国ホテル 東京」本館最上階に位置するバーラウンジ『インペリアルラウンジ アクア』でも、フリーフローが開催中だ。

この通称「アクア」は、夕方は落ち着いた淑やかさ、そして夜は東京の夜景を背景に上質な煌びやかさを醸し出し、時間により異なる表情を楽しめるのが魅力。

プレミアムシャンパンフリーフローで、火照った身体と渇きを潤し、夕方のひと時を極上の時間に変えよう。今年からは生ビールのフリーフローも加わったのでお好みで楽しめる。

「プレミアムシャンパンフリーフロー」

■日時:5月22日から開催中~8月31日

■時間:16:00~19:00(ラストオーダー) ※2時間制

■料金 :¥6,000 (アペタイザー1プレート付) ※サービス料・消費税・カバーチャージ(18:00以降)込み

■内容
・シャンパン2種 モエ・エ・シャンドン ブリュット アンペリアル、バロン・ド・ロスチャイルド
・シャンパンを使用したカクテル3種(ミモザ、ホワイトミモザ、キールロワイヤル)
・生ビール(アザヒスーパードライエクストラコールド)
・アペタイザー盛り合わせ(スモークサーモンとパイナップルのピンチョス、シェーブルチーズ・クルミ・ラディッシュのミルフィーユ仕立て、キャロットラペ、パンチェッタを練り込んだワッフル)

ふくよかで奥深い味わいのホテルニューオータニ メゾン・ド・シャンパーニュ「ドラピエ ブリュット カルト ブランシュ」※イメージ写真

『ホテルニューオータニ』大人のためのビュッフェダイニングで楽しむ

全席窓側の360度回転展望が魅力の『VIEW & DINING THE Sky』。店内中心部「ステージキッチン」より、厳撰されたこだわりの旬食材を鉄板焼き、寿司をはじめ和洋中、スイーツとさまざまにビュッフェスタイルで楽しめる。

ランチタイムにはホテルニューオータニ メゾン・ド・シャンパーニュ「ドラピエ ブリュット カルト ブランシュ」を好きなだけ楽しんで。

「シャンパンブランチ」
■日時: 通年 イベント開催時など除外日あり

■時間: 11:30~15:00(L.O.14:30)
   ※繁忙日は2部制(11:30~13:30/13:45~15:45 L.O.15:15)
   ※2時間制、ラストオーダーは終了15分前まで

■料金:1名 平日 ¥9,500(土日祝 ¥10,500/税・サ別)
 ビュッフェ料金含む
 2~20名のグループ利用。グループの際は全員オーダーを。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo