LINEの答えあわせ【Q】 Vol.13

「少し時間をおいて、返信する」じらしテク。女の恋愛バイブルは正しいの?LINEの答えあわせ【Q】

たった1通のLINE。

その巧拙が恋愛の勝敗を決めかねないが、男女でLINEに対する捉え方は、全く異なるようだ。

あなたが送るそのLINE、気づかぬうちに間違えていないだろうか。


ー今恵比寿で飲んでるんだけど、独身のいい男がいるからおいでよ!

水曜日の21時。女友達の玲奈から突然の呼び出し電話を受け、カジュアルにスペイン料理が楽しめる『恵比寿18番』へ向かった。

そこにいたのが、和樹だった。

「私の親友・千沙です。」

玲奈から紹介され、和樹の隣の席を勧められる。元々商社におり、今は自分でアパレル関連の会社をしているという和樹は焼けた肌に、白いTシャツがとても似合っていた。

「ごめんね、突然呼び出して。今日何してたの?」

和樹の問いに、「仕事をしてました」と答える。(本当は慌てて化粧を直し、一瞬家に帰って着替えていた)。

「遅くまで仕事お疲れ様だね。千沙ちゃんって、仕事できそうだよね〜。話し方もハキハキしてるし。」

和樹の無邪気な笑顔に見つめられ、どきりとする。

—顔良し、性格良し、経済力あり。

やはり持つべき物は、人脈のある友達だ。玲奈に改めてお礼しなきゃと思うくらい、和樹は素敵な人だった。

「今、彼女募集中なんだ。千沙ちゃんのように、サバサバしてる姉御肌系の人がいいな。」

帰り際にそう一言を言い放った和樹に、胸が高鳴る。そして帰宅後、和樹からLINEが入っていた。


携帯の画面を見つめながら、何かが始まる予感がした。

【LINEの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo