連載を探す

三宿エリアの隠れ家
大人がほっと出来て、確実においしい店がひしめく街「三宿」。 渋谷と三軒茶屋の間のこのエリアが、昨今、再び注目を集めている。 実際にこのエリアに住む、「東京カレンダー」編集者がリコメンドする名店を紹介しよう!
2021.04.16
奥渋谷エリアの隠れ家
小規模でセンスのいいレストランがひしめく、「奥渋谷」。 そのさりげない小洒落感が、感度の高い大人たちを魅了している。 そんな良店揃いのこのエリアで、リラックスして楽しめる人気店を紹介しよう!
2021.04.10
悪い女
いくら時間と金をかけても、モノにならない。 平気で人を振り回し、嫉妬させ、挙句の果てに裏切る―。 東京には、嵌ったら抜け出せない、まるで底知れぬ沼のような女がいるという。 なぜ男たちは、そんな悪い女にハマってしまうのだろうか…?
2021.04.04
青山エリアの隠れ家
不思議と都内でも指折りの名店が多いのが「青山・日赤通り」。 恵比寿、広尾という人気エリアからも近く、ほどよいひっそり感が魅力だ。 そんなツウな大人が集う街・青山にある、美食の抜け道を紹介しよう!
2021.04.01
ねぇ、いくつに見える?
女は、いくつになっても若く見られたい。 特に自身の年齢にコンプレックスを持つ女たちは、エステやメイク、ファッションやヘアスタイル…。 誰よりも美容に気を使い、若く美しく見せることに必死になる。 おかげで、実年齢をうまくごまかすことはできるけど…。 ―もう本当の年齢は、誰にも告げない。 そう決心したある女がいた。彼女は今日も鏡の前で、こうつぶやく。 「ねぇ。私、いくつに見えますか?」
2021.03.31
愛して、もう一度だけ。
どうしても、忘れられない人がいる 「絶対に、もう一度彼を振り向かせる!」 そんな目標を掲げて… “別れてしまった恋人”との復縁を願い、行動する1人の女がいた これは、元彼との“復縁”に奮闘する、とある女性の軌跡を描いた物語である
2021.03.29
美女の支持率が高い恵比寿鍋
寒い季節に限らず、ヘルシーで見た目も映える鍋は女子が喜ぶ人気の料理。 グルメ女子が集まる恵比寿には、美味しくて付加価値のある鍋が盛りだくさん。 美女が足しげく通う人気店6軒をご紹介。
2021.03.29
港区エリアの隠れ家
東京きっての艶やかな街、港区。 その本当の魅力は、少し離れた路地の隠れ家にこそ潜んでいる。 そこで、お忍び感たっぷりの「港区」の人気店を紹介しよう!
2021.03.26
オトコの棚卸し
コロナ禍、男と女の出会いは減った。 出会いがなければ、結婚も恋愛も始まらない。 時間はお構いなしに進んでいき、女たちは焦るばかり。 ―長谷川七瀬(30歳/独身/彼氏ナシ) 「来年には絶対結婚する!」 そう宣言した女が企てたのは、ニューノーマル時代の新しい婚活のカタチ。 必要なものは「過去の男たちの記憶」、以上。
2021.03.25
東カレ婚活メイク塾
婚活中の皆さん。あなたの魅力、きちんと男性に伝えられていますか? 婚活メイク。それは自分の魅力をよりスムーズに、理想の相手に伝えるテクニック。 メイクの力をほんの少し借りるだけで、相手に伝わる印象がガラリと変わります。これを知れば、婚活が楽しく乗り切れるかも!? 婚活メイクのプロがあなたの悩みを解決します!
2021.03.20
馴染みのECを作れば、家飲みが変わる!
家で過ごす時間が増えた分だけ、お酒の知識も必要になった。 やみくもに近所の酒屋で選ぶなんてもってのほか。 家に居ながら外食レベルのお酒を求めるなら、その道に特化した専門ECサイトしかない。
2021.03.17
婚活のまちがい探し
その行動、結婚を遠ざけてるかも…? 婚活を頑張っているのに、なぜかうまくいかず、気づけばアラフォーに。うまくいかない時というのは大抵、言動に理由があるもの。 では、あの時どうしていれば良かったのか? 問題となった言動を紐解き、結婚への道を探る本連載。これから紹介する人物たちは、何をまちがえてしまったのか。 アラフォー婚活のまちがい探し。あなたの見解は?
2021.03.15
三茶食堂
毎週金曜日に、ひっそりとオープンする“三茶食堂”。 世田谷の地元民や業界人がよく訪れるというこの店には、年齢や性別を問わずさまざまな人が来店する。 この店のオーナーの直人(45)曰く、ここで繰り広げられる人生相談を聞いていると、東京の”いま”が知れるのだとか…。 さて、今宵のお客さんは?
2021.03.12
著名人が愛する恵比寿の店
美味しい店がひしめく街、恵比寿。 芸能人の出没率が高いことでも知られ、多くの著名人が名店の味を求めて通い詰める。 そこで、芸能人たちが愛する恵比寿の名店をこっそり教えてもらった!
2021.03.12
貴女みたいに
「だって、私たち、親友でしょう」 なんでも打ち明けられるはずの女友達が、突然豹変したら? あなたのもの全てを奪われたら? もしかして、最初からそれが目的だったとしたら…? 恋も仕事も順風満帆。充実した毎日を送っていた夏絵(33)と、同じ会社に入社した恵理(28)。 「大好きだから、あなたみたいになりたい」 姿形も、仕事も、恋人も、全てコピーされ、人生全てを乗っ取られる。 それは、女の日常に忍び寄る黒い影−
2021.03.03
復讐
あなたはもう、気づいている? あの笑顔の裏に潜む、般若の顔。 『なんで、あんな女が彼と…』 『こんなにも彼に尽くしたのに…』 復讐なんて何の生産性もないってこと、頭ではわかっている。だけど…。 激しい怒りに突き動かされたとき、人はどこへ向かうのか。 これは、復讐することを決意した人間たちの物語。
2021.02.28
イケメン中毒
人は見た目より中身が大事。そんなこと、誰だってわかっている。 だけど美しいものに心奪われてしまうのは、人間の本能なのだ。 美人女医・菜摘もしかり。彼女が男に求めるのは、お金でも性格でも価値観でもない。 -イケメンは正義。 そう言い張り、イケメンに夢中になる女の人生は、次第に狂い始めていく…?
2021.02.19
忘れられない“あの日”
今日が、何でもない普通の日なら良かったのに…… “記念すべき日”に起きた最悪な出来事は、悲しみや怒りなどあらゆる感情が倍増して 一生忘れることができない思い出として心に刻まれる この連載では、“記念日”にまつわるストーリーを東京カレンダーのライター陣が1話読み切りでお送りする
2021.02.18
東京修羅場ファイル
修羅場。 それは血みどろの激しい戦いや争いの行われる場所、またその場面のことを指す。 恋人との別れ話や、夫婦関係のいざこざ。 両者の主張がもつれたとき、それは恐ろしいほどの修羅場にまで発展してしまうのだ…。 これは東京に生きる男女の間で、実際に起きた修羅場の物語である。
2021.02.16
筋トレ男子
ビジネスマンの間ではもはやブームではなく、定番となった“筋トレ”。 引き締まった体は、デキる男の必須条件。 では仕事に遊びに忙しい東カレ男子たちは、どのようなトレーニングで体型を維持しているのだろうか?
2021.02.14
ネイビーな妻たち
「できれば幼稚舎、ダメなら青山」 夫の一言で始まった息子のお受験。 渋谷区神宮前アドレスを手に入れ、理想の結婚をしたはずの京子だったが、とある幼児教室の門を叩いた日から、思いがけない世界が待っていた。 皆一様にネイビーを基調とした清楚な服装をしているが、そこは高学歴、ハイスペック妻たちの戦場だった。 可愛い我が子のために、全てを犠牲にして挑む、驚愕のお受験物語。
2021.02.13
ストラテジックな彼女
「婚活しているのに、結婚できないんです…」とぼやいている女性に物申す。 流れに身を任せてゴールにたどり着けるほど、人生は簡単じゃない。 類稀なる美貌や才能も無い人間は、頭を使ってストラテジック(戦略的)に生きていかねばならない。 あらゆる経験をデータ化し、出会った男は全てエクセルで管理。 理想の相手も、理想の人生も、欲しいモノは何だって手に入れる、ストラテジックに生きる凛子(25歳)の手練手管をご覧あれ。
2021.02.04
【ご報告】~私たち、東カレデートで出会いました~
ー理想の結婚相手を探すには、どこに行けばいいの!? 婚活戦線真っただ中の男女からよく聞く嘆き。 悩みにぶつかった時は、何事も経験者に聞くのが1番! そこでこの連載では、「東カレデート」を使って理想の相手との縁を引き寄せ、幸せを掴んだ方たちにインタビューを実施。 マッチングアプリへの不安や疑問についても、リアルなお話を聞いてきました!
2021.02.03
振り返れば、そこにいる
彼のことが、好きで好きでたまらない。…だから私は、どこまでも追いかけるの。 好きすぎるせいで、何度も連絡してしまう。愛しいから、絶対に別れたくない。彼を離したくない。 こんな愛し方は異常だろうか…?だけど恋する女なら、誰だってそうなる可能性がある。 「私の方を振り向いて。ちゃんとあなたの、そばにいるから」 これは、愛しすぎたゆえに一歩を踏み間違えた女の物語。
2021.02.02