薔薇色のバツイチ

東京で30代前半のバツイチ女性は、モテる。

とにかくモテて、モテすぎる。

30代前半に限れば、結婚経験のない女性よりもバツイチ女性の方がモテるといっても過言ではないらしい。

計らずともバツイチとなり、落ち込んでいたあゆみ(32歳)だったが、離婚の先には薔薇色のバツイチ生活が待っていた!?

彼女の薔薇色のバツイチ生活と、その恋愛模様を覗いてみよう。

【薔薇色のバツイチ】の記事一覧

15
    2017.03.26 Vol.15
    薔薇色のバツイチ 最終回:6歳下彼との結婚を願う女。望みは、諦めた時に叶うのか?!
      2017.03.19 Vol.14
      年下男が可愛くて仕方ないバツイチ女。年上も年下も選べる絶妙な年頃とは?
        2017.03.12 Vol.13
        薔薇色のバツイチ:恋と愛は別物。いつまでも恋ばかりしている女が、愛されるワケがない
          2017.03.05 Vol.12
          薔薇色のバツイチ:自虐は女の自己防衛。TPOで使い分けねば、即座にただのイタい女
            2017.02.26 Vol.11
            薔薇色のバツイチ:若さとは残酷。女に罪悪感と謙虚さを抱かせた、6歳下の男
              2017.02.19 Vol.10
              薔薇色のバツイチ:プライドは崩壊寸前。男女の駆け引きに敗れた女の、長い憂鬱
                2017.02.12 Vol.9
                薔薇色のバツイチ:嫌いな男に知らされた、本命彼の聞きたくないほど不都合な真実
                  2017.02.05 Vol.8
                  バツイチ女に、決定的に欠けていた感情。これがない結婚は、互いを苦しめるだけ
                    2017.01.29 Vol.7
                    薔薇色のバツイチ:昔の男にもたらされた喪失感。あなたの幸せな姿なんて、見たくない
                      2017.01.22 Vol.6
                      薔薇色のバツイチ:長期出張中の現地妻候補?バツイチは所詮、都合の良い存在なのか
                        2017.01.15 Vol.5
                        バツイチがモテるなんて大嘘?!年下男の飴とムチに、翻弄されるバツイチ女
                          2017.01.08 Vol.4
                          薔薇色のバツイチ: 華々しく食事会へ復帰!だが最後に待っていたのは「イタい女」の烙印