鎌倉カレンダー

東京生まれ、東京育ち。

学生時代から就職まで、一通り都会で過ごしてきた透(27歳)は、一流企業に勤め高い年収を稼ぎ、女にも不自由しない生活を送る。しかし、生粋の東京人である透は、実は都会に消耗していた。

これは、そんな彼が「鎌倉」という街で少しずつ人間らしさを取り戻していく話。

【鎌倉カレンダー】の記事一覧

11
    2016.07.09 Vol.11
    鎌倉カレンダー最終回:誠実さと無責任の間で揺れ苦しむ男。最後に選ぶのは...?
      2016.07.08 Vol.10
      明日で最終話。透は果たして何を思う?「鎌倉カレンダー」全話総集編
        2016.07.02 Vol.9
        鎌倉カレンダー:結婚に踏み切れない男は、ただの不誠実? 無責任? それとも……
          2016.06.25 Vol.8
          鎌倉カレンダー:いったん溶け込めば、特別な場所に。鎌倉ローカリズムの不思議な魅力
            2016.06.18 Vol.7
            鎌倉カレンダー:30歳を目前に出会った、「同じ目線で話せる」外資コンサル女性と……
              2016.06.11 Vol.6
              鎌倉カレンダー:高嶺の花。ミスコン美女との付き合いで実感する、男の格付と自信喪失
                2016.06.04 Vol.5
                鎌倉カレンダー:女が語る、海に魅了された草食系男子の残酷な一面
                  2016.05.28 Vol.4
                  鎌倉カレンダー:感情的で理解不能な女の狂気。鎌倉デートで起きた悲劇とは?
                    2016.05.21 Vol.3
                    鎌倉カレンダー:盛り上がるほどに感じる港区の「虚無感」。波以外の楽しみはもういらない?
                    • FREE
                    2016.05.14 Vol.2
                    鎌倉カレンダー:都会の狂ったサイクルで生活する仲間たちに感じる「優越感」。自分には海がある
                    • FREE
                    2016.05.07 Vol.1
                    鎌倉カレンダー:消えない「焦燥感」。東京で消耗した男が人間を取り戻した鎌倉の海