遂に4月20日オープン!銀座の誇りをかけた『GINZA SIX』で新次元のラグジュアリーを体感しよう

4月20日(木)、銀座最大級の商業施設『GINZA SIX』が始動した。241もの世界ブランドが銀座の街に集結し、世界でここにしかない”特別な場”と”仕掛け”を創り上げるのだ。

これに先立ち、去る4/17(月)オープニングセレモニーが華々しく開催された。その模様も交え『GINZA SIX』の目指すところをご紹介しよう。

銀座の誇りと歴史性を引き継ぐ『GINZA SIX』

日本を代表する街・銀座。日本はもとより世界中から”銀座クオリティ”を求めて、多くの人が訪れる街だ。
銀座には、長い歴史を経て引き継がれてきた日本の伝統文化が色濃く残り、且つ、世界を代表するブランド群が集結している。不思議なことに、街全体を見渡しても、ごく自然に日本らしさとグローバリゼーションが融合している、稀有な街といえるだろう。

本日産声をあげた『GINZA SIX』は、時代を経ても輝きを失わず、世界に向けて新たなラグジュアリーを創発していくことを目指している。

銀座最大級の商業施設は”初”づくめ

『GINZA SIX』の出店ブランド総数は「241」、そのうち半数以上となる「121」が、なんと旗艦店=フラッグシップショップというのだから驚きだ。ブランドのプライドをかけた大規模店舗を構え、ここでしか買えない限定品や、特別な取り組みがなされる旗艦店。そんなお店がひしめき合うのは『GINZA SIX』をおいて他にはないだろう。

その他、日本初上陸ブランドが「12」、世界最大級規模を誇るのが「4」、日本最大級規模は「35」、新業態でのぞむブランドが「65」と、見事な布陣をしいている。

世界に目を向けたコンセプトの施設が充実!

◆ツーリストサービスセンター「TERMINAL GINZA」

「観光案内所の観光地化」をテーマに創られたツーリストサービスセンター。こちらには、国内外からの観光客に向けて、観光案内や外貨両替、手荷物の一時預かり・宅配など、ワンストップでサービスが受けられる。

また、ローソンが運営するこだわりのお土産も扱うコンビニエンスストアも完備!カフェも併設することで、トラベラー同市のコミュニケーションも活性化する狙いがある。

プレミアム顧客との接点はラグジュアリーなラウンジで

◆プレミアムラウンジ「LOUNGE SIX」

多言語対応が可能なコンシェルジュが常駐し、ゲストへ最上のおもてなしをするのが、プレミアムラウンジ「LOUNGE SIX」。
パーソナルスタイリング、フォトサービス、文化イベントの開催も予定している。

空間デザインは、新素材研究所の杉本博司氏、榊田倫之氏が手掛けた日本の美意識を感じられる演出になっている。

豊富に配置されているパブリックアート

◆チームラボによる「ユニバース オブ ウォーター パーティクル オン ザ リビング ウォール」

館内には様々なパブリックアートが配置されているのも大きな特徴。12mの高さをフル活用したアートの一つが、ウルトラテクノロジスト集団 チームラボが創り出した、デジタルインスタレーション作品。日々の日没とともに様子を変える滝を描いたアート作品で、時間の流れによる微妙な変化が楽しめる。

吹き抜け空間を隔てた対面のウォールには、パトリック・ブラン氏の作品である植物のアート「リビング キャニオン」もあり、この2つの作品はお互いにインスパイアしあった仕上がりとなっている。

■グランドオープンに先駆け開催されたオープニングセレモニーの様子をご紹介

4/17に開催されたオープニングセレモニーには、安倍総理も登壇

セレモニーには、安倍晋三内閣総理大臣、小池百合子東京都知事ほか、約600名ものVIPゲストが来場。

安倍総理が祝辞の中で、GINZA SIX内で扱っている、”全国各地が誇る物産”について触れ、「世界に向けて販売していくことで、地方創生の起爆剤になる」との期待も表した。

続いて、小池都知事からもお祝いメッセージ

さらに、小池都知事からは、2020年の東京五輪に向けますます増えるであろう国内外の観光客について触れつつ、『GINZA SIX』への期待を込めたメッセージがおくられた。

「東京の旅には、グルメあり、伝統文化あり、ショッピングあり。そんな美味しくて、楽しい、思い出に残るような旅の本拠地に『GINZA SIX』がなってくれれば嬉しい」と語った。

事業者4社代表からの挨拶

森ビルの辻社長からは「銀座の価値を消費するのではなく、銀座に新たな価値と歴史を加えたい、銀座を”世界のGINZA”に進化させたい」との挨拶があった。

また、J.フロントリテイリングの山本社長は「(4社の)異分子の結合により、GINZA SIXの構想が膨らみ、世界に通用する、日本に類を見ない商業施設をつくることができた。10年先も20年先も、銀座の街から、日本中、世界中のお客様から求められ続ける存在であるために、GINZA SIXは進化し続ける。」と決意表明をした。


■オープニングを祝してスペシャルムービーも登場!

椎名林檎さんとトータス松本さんが初共演!GINZA SIXスペシャルムービーが完成

音楽家・椎名林檎さんが、今回のために書き下ろした新曲『目抜き通り』がさらに進化する銀座のテーマソングになって登場。

スペシャルムービーは、魔法にかかった銀座の街を、幻想的かつラグジュアリーな世界観で表現。新しく生まれ変わった銀座を、椎名さんとトータス松本さんが華やかにアピールしている。

今週末は、お出かけ日和となりそうな東京。銀座デートはもちろん、おしゃれ感度の高い女子同士や、ご家族連れで、このスペシャルでラグジュアリーな空間を体感しに行ってみてはいかがだろうか。

引き続き、東カレWEBでは『GINZA SIX』内の注目のお店情報を今後もご紹介していく予定です。乞うご期待!

クリ2DY詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo