ハワイはクラフトビールのパラダイス! いま行くべきビアバー4選

以前よりクラフトビールが盛んだったハワイのビールシーン。ローカルブランドも多く味にも定評がある。ここ数年、醸造所と直結していたり、ものすごい数を飲み比べできたりと個性あふれるビアバーが増えた。ハワイはまさにビールパラダイス。

いろんなビールを少量ずつトライできる“フライト”。ビールによって値段が変わって1杯$2.99~

クラフトビール専門店。フードも充実のスポーツバー
『Growler USA』

@カパフル

美味しい店が軒を連ねるカパフルAve.で人気のビアバー。ローカルの小さな醸造所のビールも含め、クラフトビールを専門に扱っている。ドラフトビールの種類はなんと105種類。ズラッと並んだサーバーの数に圧巻。裏には当然同じ数のビール樽が並ぶ。

フードはビールと最高にマッチする美味しいアメリカンが主流。小さいグラスで数種類の味を楽しめるサンプラーは、“フライト”というスタイルでハワイのビアバーではスタンダードだ。店内にいくつもあるテレビからは野球やフットボールなど試合が映され、大きな試合となると満員電車のような混雑の立ち飲みに。ハワイの男たちの憩いの場である。

人気のビールをピックアップ。右はフルーティーな味わい「マウイパイナップルマナウィート」$5.99 、左はナッティーで香ばしい風味の「サムエルアダムスオクトーバーフェス」$3.00、「チキンケサディア」$10.00、「カルアポークナチョス」$10.00

ビールはオリジナルのボトルに詰めてto goできる。ボトル大$20.00、中$15.00

サーバーの裏の部屋のビール樽の数は圧巻

スポーツバーのような店内は、週末になると大にぎわい

陽気なスタッフの皆様「ビールのことなら僕たちに何でも聞いて!」

スポーツバーのような店内は、週末になると大にぎわい

【SHOP DATA】
住所:449 Kapahulu Ave, Honolulu
TEL:808-600-5869
HP:https://growlerusa.com
営業時間:11:00~22:00(金土~23:00)
定休日:祝
席数:60席

ローカルも昼からビールを楽しむ

500種類のビールを販売! カフェみたいに気軽なビアバー
『Village Bottle Shop & Tasting Room』

@カカアコ

カカアコ地区の最新複合施設『SALT』に昨年夏にオープンしたビアバーは、販売とバーに分かれている。販売は世界中の美味しいボトルビールをなんと500種類以上集め、その数はハワイ一の品ぞろえ。ちなみに日本メイドは「銀河高原ビール」を置いていた。

“カフェのようにカジュアルに使えるビアバー”を目指したとだけあって、平日11時のオープンから17時までがハッピーアワー。昼間からビールを飲む陽気なローカルたちでにぎわう。

つまみは袋入りのチップスやチーズ、ポットパイとシンプル。ぶらりと散歩がてらカカアコへ、おしゃれローカルに混じって昼間から飲む幸せはハワイならでは。

すっきりと飲みやすい「アルマナックファーマーズレシーブ」$11.00、温かいフードはホットパイのみという潔さ。アメリカっぽくてナイスなアテだ。チキンのクリーム煮が入った「クラシックチキンパイ」$9.00

ポップコーンやチップスなどスナック類は全て$5.00

お土産にも喜ばれるハワイメイドの瓶ビール。右はハワイ島のブランド$8.99、左はラニカイのブランド$10.99

ハワイ一のラインアップは全500種類以上!

たまたま居合わせたハッピーなジェントルマン。「今日、弁護士のライセンスが取れたんだよ!」

バースペースはカウンターとテーブル、奥にはゆったりとしたソファ席もある

【SHOP DATA】
住所:Kakaako SALT内 675 Auahi St, Honolulu
TEL:808-369-0688
営業時間:11:00~21:00(金~23:00、日~18:00)
定休日:祝
席数:44席

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo