絶品いくらがてんこもり!こぼれいくら丼が頂ける東京都内おすすめ3選

丼一杯にいくらがのる「のれそれ!!なんっまらこぼれいくら丼(税抜1,980円)」

北海道が丸々楽しめる『北海道知床漁場 池袋店』の「のれそれ!!なんっまらこぼれいくら丼」

東池袋

最後は、池袋に構える『北海道知床漁場 池袋店』をご紹介しよう。

「お店丸ごとが北海道」をコンセプトにしているだけあって、同店で取り扱うほとんどの食材が北海道産。そんな北海道食材を使ったメニューの中でも一番人気なのが「のれそれ!!なんっまらこぼれいくら丼」である。北海道の方言で「めいいっぱい!物凄くこぼれたいくら丼」という意味なだけあり、こぼれんばかりにのる北海道産いくらは十分納得いく量だ。

弾力のある大粒いくらは噛みごたえがあり、ぷっつ~ん!と弾ける食感が実に心地よい。と、同時にあふれ出るいくらエキスも濃厚だ。

光り輝く大粒のいくらは弾力があって癖になる食感

またこのいくら丼にも負けず劣らずのメニューが「北海道厚岸産生牡蠣」である。価格はなんと1個180円(税抜)という破格の値段設定。お一人様3個までという制限はあるもののぜひとも食したい一品である。

さらに、北海道ならではのお酒を取り扱っているのも同店だからこそ。「北海道産じゃがいも焼酎」と「こんぶ焼酎」は食材と同じく北海道産ということもあって相性抜群なのは言うまでもない。飲みすぎには注意が必要だ。

お一人様3個までの「北海道厚岸産生牡蠣」はなんと1個180円(税抜)

北海道食材との相性抜群の「じゃがいも焼酎」と「こんぶ焼酎」もオススメだ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo