本日から!200種類のクラフトビールを300円から!日本最大級の都市型ビールの祭典スタート

この時期、各地で開催されている、オクト―バフェストなどのビールイベント。秋は、夏に負けないぐらい、ビール好きには楽しみな季節である。そんなビールをこよなく愛する人へ、大注目のイベント「大江戸ビール祭り2016秋」が本日初日を迎える!

【シーズン1】が本日10/19(水)~23(土)、【シーズン2】は10/26(水)~30(日)まで。日本最大級のビールイベントとして東京電機大学・神田キャンパス跡地で開催される。200種類以上のビールをなんと最安300円から楽しめるのだ。さあ、心ゆくまで爽やかな秋空の下、ビールで乾杯しよう!

同会場での開催は、工事の関係で、昨年、最初で最後の予定だった。だが、予定変更につき今年は奇跡の再開催する運びとなった。四方をビルに囲まれた正真正銘都心のエアポケット的な空間でビールが味わえるのは、本当に今回が最後!

目指せ全制覇!! 期間中は、200種類以上ものクラフトビールが登場!

シーズン1(10/19~23)、シーズン2(10/26~30)合わせて、200種類以上が集結するこのイベント。日本国内はもちろん、アメリカ、ドイツ、ベルギーなどの輸入クラフトビールも出店予定だ。

会場では、お店のスタッフから直接ビールに関する話もきけるので、クラフトビール初心者も気軽に足を運んでみよう!

話題の「クロワッサン餃子」も登場!外はサクサク、パリパリ、中身はもちもちな食感が、まるでクロワッサンということで、この名前がついた。

シーズン1と2で内容がチェンジ!何度も通っての新発見

ビールだけじゃない!絶品おつまみが豊富なのもこのイベントの魅力のひとつ♪

シーズン1は、"クラフトビール×餃子"がテーマだ。お取り寄せをするのに1年も待つほどの人気を誇る、香川の『たれ屋』の「クロワッサン餃子」など、有名店舗も出店予定だ。

ビールがどんどん進んでしまうこと間違いなし!

今年5月に開催された「大江戸ビール祭り」の様子。日本のみならず世界各国からのビールが集結する。

初日をのぞくシーズン1の開場時間は、11:00から。昼間っからビールと餃子の最強タッグを味わえるなんて何とも嬉しいイベント。ちなみに会場で気に入った餃子は、SNSからも注文することも可能。なんとも至れり尽せりだ。

シーズン2は、クラフトビールの出店が、シーズン1よりもさらに多くなって開催!出逢えるビールも変化することから、何度も通ってしまうのがオススメだ。

昨年10月・11月に開催された「大江戸ビール祭り」の様子。

今年5月に開催された「大江戸ビール祭り」の様子。外国人のゲストも目立った。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ