丸の内で開催中のお洒落ビアダイナー!一味違う暑気払いならココ

BBQにビアガーデン…夏ならではの屋外での食事会・飲み会も楽しいが、一味違う雰囲気での暑気払いがしたい方にはこちらをオススメしたい。

丸の内にある国の重要文化財「明治生命館」内のクラブレストラン『センチュリーコート丸の内』。こちらの中にあるバーラウンジ『バー・マーブル』において、9/16(金)までビアホールを開催中。

時代を経た”凛”とした上質な空間は、現代のスタイリッシュとはまた違った趣が魅力的!仕事帰りやデート終わりに、アメリカンテイストのダイナー料理でサクッと一杯いかがだろうか?

"アメリカン・ダイナー"をイメージした大人なビアホール

皇居を望む荘厳な建築で1934年から丸の内に佇み、当時から様々な業界の第一線で活躍する紳士淑女達の社交場であった。同店はニューヨーク・アールデコをモチーフにデザインされた隠れ家的なバーラウンジだ!

今回"マーブル・ダイナー"というテーマを引っ提げて、エネルギーが必要な夏にぴったりのアメリカンな料理をご用意!新メニュー「丸の内バーガー」含め、今回のおすすめ料理をご紹介!

重厚な甘みとキレのある炭酸、コーラの特徴を消さず活かした"バーボンコーク"

ジョッキ生ビール、バーボンコーク(共に500円)

開催期間中は『バー・マーブル』のレギュラードリンクメニューに加え、普段は取り扱っていないジョッキの生ビールやバーボンコークをご用意。

バーボンコークとは、ケンタッキー州を中心に生産されているバーボン。それにコーラという、"アメリカ×アメリカ"の組合せで生まれる、まさにアメリカンなカクテル。

コーラのフレーバーとバーガーのマリアージュには、言わずもがな納得であろう。

ワイン1本、バーボンコーク2杯、トマトサルサ、日替おすすめ料理1品、マグロとアボカドのポキとバーガーのセット(4,000円)も人気!

丸の内バーガー(2,300円)

高知で生まれ育った大変希少な「土佐あかうし」は、赤身とサシのバランスが絶妙を使用した褐毛和種。そんな牛肉を使用した高級バーガーが「丸の内バーガー」。

トッピングのトマトやマッシュルームを、食べる直前にお好みで組み合わせられるよう、別皿に添えてご提供!全部載せて一気にかぶりついてもよし、切り分けながら食べてもよし!

ジューシーな肉汁は病みつきになること間違いなしだが、このほかにもダイナー料理定番メニューがそろっている。

プラータチーズのサラダ(1,300円)

カツオのリエットとガーリックトースト(1,200円)

フィッシュアンドチップス(1,400円)

鶏肉とモッツァレラチーズのピッツァ仕立て(2,300円)

スパイシーイカリングフライとトマトビーンズのサラダ(1,400円)

国産骨付きフライドチキン(1,500円)

ケイジャンプローン(1,500円)

スペアリブのBBQソース(2,800円)

過去と未来が響き合うクラブレストラン『センチュリーコート丸の内』

同バーラウンジのほか、レストランやパーティールームなど多彩な空間を備える

『センチュリーコート丸の内』の壁には、GHQ占領時代の「コカ・コーラ」のロゴが残されている。

■イベント概要

名称:マーブル・ダイナー
場所:バー・マーブル(千代田区丸の内 2-1-1 明治生命館 B1F『センチュリーコート丸の内』内)
日程:7/19(火)~9/16(金)
時間:【月曜~木曜】17:00~(L.O.23:00)/【金曜・祝前日】17:00~(L.O.25:30)
定休:土曜・日曜・祝日
電話:03-3213-1711
URL:http://www.century-court.com/



東カレアプリダウンロードはこちら >



【アンケートを実施中!】(募集期間:2016.7.16~2016.7.30)
■「教えて下さい、あなたの社内恋愛事情!」回答はこちら

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ