”推し弁グランプリ”開催中!東京駅で出会える、貴方を幸せにするお弁当はこれだ!

出張族や旅慣れた方にはすっかり定着しているであろう東京駅の”お弁当ストリート”で、現在人気No.1を決める"推し弁グランプリ"が開催中!

夏休みシーズンに突入し旅行者が増えるこの時期に、各店舗がプライドをかけて勝負する激ウマお弁当が勢ぞろい!
またこの夏注目したいのが、コース料理に勝るとも劣らない価格帯で勝負するという、1食10,000円の超豪華お弁当まで登場!! 早速、チェックしてみよう。

”推し弁グランプリ” 絶賛開催中!

楽しい夏休み旅行のお供弁当は絶対に妥協しない!そんなあなたにぜひ投票いただきたい!

あなたも”推し弁”を見つけて、1票投じてみよう!

投票期間:7/20(水)~7/26(火)まで
結果発表:8/1(月)~16(火)の間にて

旅行中の食事は命!たとえ乗り物で移動中であったとしても、旅の思い出を左右しかねない。
そんなあなたの期待に見事に応えてくれる、人気のお弁当の中から、頂点を決定するのが”推し弁グランプリ”だ。
この機会に、あなたの推し弁を発掘して、ぜひNo1への座へ送り出していただきだい!

フォトジェニ派、味重視派、バランス中心派、コスパ命派etc…。お弁当の好みは人ぞれぞれ。果たしてあなたの推し弁はランクインするか、乞うご期待!

ノミネートお弁当より、有力候補の一部をご紹介!

まずは、10,000円弁当のラインナップから

不動の人気を誇る"弁当界の王者"は、超豪華な焼肉弁当で挑む

■『叙々苑』游玄

【前日までに要予約】10,800円(税込)

焼肉弁当と言えば誰もが思いつくであろう、ケータリングの人気上位にも君臨するおなじみの『叙々苑』。過去に開催された"推し弁グランプリ"でも見事首位に輝いている。

厳選した”特選ロース”と”特選カルビ”をごはんの上にのせて。この鉄板メニューで『叙々苑』は連覇を狙う!

焼肉弁当といえばやはり、肉から滴る肉汁とあわさった焼肉のタレが、白いごはんに絡むところまでがセット。10,000円弁当で迷ったらコレだ!

中華料理の老舗有名店が贈る「中華の王道弁当」

■『中国名菜 銀座アスター』ふかひれ姿煮弁当

【2日前まで要予約】10,800円(税込)

『中国名菜 銀座アスター』といえば、銀座のド真中から百貨店のレストラン街まで、全国40店舗近くのレストランを展開。加えてデリショップもあるため、だれもが1度は食したことのあるだろう本格中華料理店である。

今回の10,000円弁当には、中華の高級食材がこれでもか!と入っている。”フカヒレ”は丸ごと入っており、さらには”アワビ”と”黒毛和牛”も入り、豪華食材づくしである。

2日前までに予約をしないと食べられないため、興味がある方は事前に問合せをするべし。

日本を代表するブランド牛の”米沢牛”や”山形牛”がどっさり

■『味の梅ばち』米沢牛サーロインA5ステーキ弁当

10,800円(税込)

日本が誇るブランド牛・米沢牛や山形牛をはじめ、山形の名産品をお届けする老舗『味の梅ばち』からは、「米沢牛」のA5ランクのサーロインを200gも使った、ここだけでしか提供されていない豪華弁当。

霜降りならではの旨みが際立つ米沢牛が並ぶ、スペシャルなステーキ弁当!鉄板焼でA5ランクの米沢牛のサーロインステーキを食すことを考えると、この値段はお手頃か!?

美味しくって箸が止まらなくなりそうな逸品を、是非ご賞味あれ!

これは「鉄火丼」って言ってもいいのかな?と思うほど、鉄火丼の枠を超えてしまった逸品。

■『つきじ鈴富』大間産本まぐろ特上鉄火丼

【2日前までに要予約】10,800円(税込)

築地に届く旬のネタを最高の鮮度で味わえる『つきじ鈴富』の看板メニュー「鮪」。なかでも人気は、鮪の中でも最上等種と言われている、青森・大間産の天然本鮪。

時には1,000万円超で取引されることもある大間産の鮪は、黒光りした美しい体とその取引値から、別名"黒いダイヤ"と呼ばれ、脂の乗りの良さと赤身の深い味わいが完璧!

そんな最高峰の鮪を贅沢に使用した鉄火丼。こんなお弁当を貴方は今までに味わったことがある?

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ