東カレWEB採用 Vol.9

【受付終了】事実は小説よりも奇なり!? あなたのプライベートを書いてください:東カレWEB寄稿者採用SEASON3


そろそろ夏も本格化。真夏に東カレWEBをアツくしてくれる、新規寄稿者の採用を始めます。

今回の応募期間は2016年6月11日(土)から2016年6月26日(日)24時まで。応募は早い方が有利です。


東カレWEBは、コア読者である貴方を大切にします。


東カレWEBは皆様のご愛顧もあり、2016年5月におきましては月間PVが2,000万を越え、国内の雑誌発WEBメディアとしては最大級の規模へと発展して参りました。

今後はよりコアな読者の方にお楽しみいただける作品をお届けしていきたいという方針となり、「東カレWEBなしでは生きていけない!」という熱狂的なファンを一人でも多く獲得していきたい所存です。

そんな熱狂的なファンのための作品は、熱狂的なファンの意見くして、作り得ません。

熱狂的な東カレファンの、熱狂的な東カレファンによる、熱狂的な東カレファンのための作品を作っていきたいのです。

東カレWEB寄稿者採用SEASON3では「どれだけ熱狂的な東カレの読者であるか」が問われます。

メディア・コンセプト:東京の上澄みの“生々しい”ライフスタイルをお届けする


まず、東カレWEBのターゲットは、東京生活を存分に楽しむべく、一定以上の収入がある男性や、その恩恵に預かることができるモテる女性に限定されています。実際の読者の例を挙げてみましょう。貴方や貴方の周りに当てはまる人はいるでしょうか?

<男性読者>
・29歳で年収800万円の渋谷のIT企業勤務で池尻在住。で金曜の夜はクラブに繰り出すような人
・32歳で年収950万円の総合商社勤務で麻布十番在住。週に2回はお食事会を楽しむ人。お食事会予算は1人1万円未満で、女性から2,000円徴収して白い目で見られている人
・34歳で年収2,000万円の六本木外資系投資銀行のVPで六本木在住。毎週都内の客単価2万円以上の鮨屋に通っている人
・37歳で年収1,500万円の自営業で用賀にマイホーム。Airbnbで回す用途?で表参道のマンションの一室も持っている人

<女性読者>
・26歳で年収500万円の六本木IT企業勤務で埼玉在住。そろそろ結婚を真剣に考えなきゃと思い、「Pairs」を始めたような人
・29歳で年収600万円で自称自営業の広尾在住。週に3回はお食事会をして六本木でのデート現場を彼氏に見つかるような人
・33歳で年収1,500万円の外資系コンサルの旦那と結婚して赤坂在住。若妻同士で昼間から『フレンチキッチン』に入り浸っているような人

一般論として、メディアは「創られた世界である」言われることもあります。しかしながら、東カレWEBではメディアで紹介する綺麗な世界を創り上げる中で、他メディアではボツになるような決して綺麗ではない話もお伝えしていきます。それがターゲット読者の関心ごとであり、リアリティがあれば尚更です。

課題:3つから1つを選びご提出ください


まずは上記をご覧いただき、貴方が東カレWEBのターゲットとする読者であるかをご確認ください。東カレWEBのトーン&マナーに沿った方でないと、経験値が足りずに東カレWEB的な世界観の作品は生み出せません。今回は以下を課題と致しますので、ご応募いただける方はこちらをご準備ください。

☆課題①

2016年に入ってからの貴方のプライベートを書いてください

<提出フォーマット>
記事タイトル:40文字以内
サンプル記事:3,000文字以内

形式はドラマ風、エッセイ風などでお願い致します。ただの日記やブログレベルのものはご遠慮ください。
この課題では応募者様が東カレのトーン&マナーに沿っているか、東カレ的な遊びをされているのかと、最低限のライティング能力を見ており、中でも情景描写力を見ています。いうまでもないですが、東カレに出てくるようなレストランが舞台であると関心を惹きます。

☆課題②

あなたが思う、東カレWEBらしい企画を立案し、サンプル記事を書いてください

<提出フォーマット>
連載名:10文字以内(企画内容を表すような引きの強いタイトルを求めます)
記事タイトル:40文字以内
企画内容:200文字以内
サンプル記事:3,000文字以内

企画考案に際し、下記を参考にしてください。

<前提条件>
・ターゲットの強い興味関心ごとか否か
・ターゲットと日頃接点がある話題か

「ターゲットは誰か」。自分自身がコアな読者であれば、自分自身をターゲットと設定して、その人が熱狂するような企画を考えてください。

<付加価値>
・ターゲット読者が気づいていない情報や価値観を提示できているか
・ターゲット読者の強い共感を得られる内容か

☆課題③

東カレWEBの過去連載を1つピックアップし、その連載の続きを1本執筆ください

<提出フォーマット>
ピックアップした連載名:例.シンガポール大逆転
その連載をピックアップした理由:
その連載の続きとなるサンプル記事:3,000文字以内

小説形式よりも1話完結のエッセイ形式の方が書きやすいと思います。こちらの課題は企画力は一旦無視し、ライティング能力を見ます。ライティング能力が高いと判断すれば、ライターとして東カレWEB編集部の企画を執筆していただきます。

募集締め切り:6月26日曜日24時


<応募条件>

・東カレWEBを読んでおり、東カレ的なライフスタイルを日頃から送っている方。媒体のトーン&マナーに適した人材であることが必須です。
・本業持ち・フリー・主婦など現職形態は問いません。週に1本記事を書ける方であれば誰でも可能です。基本的にワンクールの連載をお持ちいただくことを想定しています。(好評の場合は延長あり)
・未経験者歓迎。未経験者の方が瑞々しく新鮮な文章を書いていらっしゃる場合もございます。「自分は未経験だから」などとは思わず、ぜひトライしてください。

<応募方法>

東京カレンダーWEBのFacebookページへ以下をWORD(ファイル名;寄稿者応募_お名前)に記載の上、下記要件にて。
宛先:Facebookページへのメッセージにて添付
応募締め切り日時:6月26日曜日24時
*締め切りギリギリよりもご提出が早い方が選考上有利な場合もあります

<応募内容>

①:自己紹介(一般的な履歴書にある内容を簡易的に。名前/年齢/出身大学と学部/現在所属(具体的会社名など、「会社員」という抽象的な記載はNG。現職の経験を活かした連載をこちら側から考える場合もございます/今回の仕事に関連する職歴/自身の強みと弱み)と連絡先用メールアドレス
②:志望動機
③:課題サンプル記事(最低1つ、3つ全て提出いただいても構いません)
④:好きな東カレWEBの連載とその理由

<選考のポイント>

知性や品格を感じさせ、示唆に富む文章が書ける方を求めており、文章からそこを見抜こうとしています。自己顕示欲を並べただけの内容の応募は少なくなく、そういった方は選考上大きく不利となります。読者の皆様に示唆に富むストーリーを提供できる素養がある方か否かを見ています。

<選考結果について>

企画およびサンプル記事を拝見し、お会いしたいと判断した方のみに6月30日(木)までにメールアドレス宛にご連絡いたします。

*採用になった暁には、原稿料に関しては採用候補者の経験を踏まえ、当社規定により支給いたします。

【緊急アンケートを実施中!】(募集期間:2016.6.2~2016.6.12)
■教えて下さい、あなたの恋愛事情!回答はこちら


東カレアプリダウンロードはこちら >

【東カレWEB採用】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ