鴨!鯨!きのこ!専門店の 1人¥5,000の満足度が高すぎる!

ひとつの食材に特化した専門店はその道のエキスパート。仕入れにも独自のルートを持っているためハイクオリティな食材をリーズナブルな価格で提供できる。まさにカリテプリな穴場なのだ。今回はその魅力をより知ってもらうために、詳細な品名までレポート。

たとえば、デートでふたりで行った場合、どのぐらいかかるのかが明確に分かる。さあ、あなたはどの食材を食べに行く?

高価な海の幸に特化した店でサプライズ!

まぐろ、エビ、鯨……。憧れの高級食材を美味しく食べて、しかもお腹いっぱいという夢のような専門店をご紹介

コースは「おまかせコース」¥4,000で、4人からの受付

こんな鯨料理、他では絶対味わえない『鯨の登美粋』
築地

鯨といえば立田揚げやお刺身が定番。築地場外にある『登美粋』は、そんな思い込みを覆す名店だ。その実力を発揮するのは完全予約制(4人〜)のディナー。

鯨を知り尽くした料理人が腕を振るうおまかせコースは、洋のテイストを取り入れた独創的なメニューが登場する。鯨の仲卸しが手がけているとあって下処理は完璧。だから鯨そのものも品質が高い。その美味しさとアイデアの豊富さは鯨料理の新境地。

こちらが、人気の立田揚げスペシャル

『鯨の登美粋』
人数×4

おまかせコース ¥4,000×4
前菜盛り合わせ
刺身盛り合わせ
立田揚げスペシャル
鯨ベーコン盛り合わせ
本皮のアヒージョ
グラスワイン ¥500×4
-----------------------------
合計(内税) ¥18,000

情緒溢れる店内。築地場外の雰囲気そのままに、鯨を堪能できる

貿易商社直営ならでは、クオリティとコスパ!

高級なエビがこれでもかのオンパレード『Shrimp Garden』
内幸町

エビの中でも高級なオマールエビ、世界最高峰といわれる“天使の海老”など、エビ尽くしのコースがびっくりするほどお手軽な価格で食べられる。その理由は高級魚介の貿易商社直営だから。

船上で生きたまま釜茹でしたレッドシュリンプは、内子が詰まっているので何もつけずにそのままで。旨みたっぷりのビスク風のラーメンで〆も大満足だ。テラス席があるので初夏に最高のロケーション。

中央のムール貝の酒蒸しを豪快に〆の海老ラーメンは、他では食べられない一品

『Shrimp Garden』
人数×2

Bプラン 特別パッケージ ¥3,240×2
船上茹で上げレッドシュリンプ
レッドシュリンプのフリット
オマール海老のカルパッチョ
海老塩のフライドポテト
天使の海老のアヒージョ
バゲット
ムール貝の酒蒸しを豪快に〆の海老ラーメン
生ワイン カラフェ ¥3,287
----------------------------------------------
小計 ¥9,767
外税 ¥783
合計 ¥10,550

これからの季節はテラス席がおすすめ。気持ちいい風でエビの味わいを感じて

この断面の照りや脂の乗り方を見れば、その新鮮さがわかるはず

国産のまぐろに埋もれる人生最良の一夜を『マグロマート』
中野

ここでは次々と登場する鮮やかな深紅のまぐろにテンションが上がる。まぐろは築地から仕入れる近海もの。刺身には冷凍をいっさい扱わない。それでなぜこの価格で出せるかといえば、希少部位と呼ばれる部位を隅々まで食べ尽くすからだ。

例えば1本のまぐろから少ししか取れない「脳天」や「アゴ」もそのひとつ。赤身から大トロまでの断面をズバッと切った「断面刺し」など仰天メニューも楽しい。

ネット上でも話題になった同店。人気の秘訣は鮮度にもある

『マグロマート』
人数×2

梅軟骨ネギトロ ¥400
焼き野菜のツーニャカウダソース ¥630
マグロマート盛り ¥1,680
断面刺し ¥2,480
本日の鮪の炙り ¥580
生雲丹飯に本物のネギトロのっけ ¥980
カマリブ ¥820
日本酒(4合) ¥1,980
------------------------------------------
小計 ¥9,550
外税 ¥764
合計 ¥10,314

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ