首都圏“潔癖男子”の恋愛事情!潔癖君は女性に実際モテるのか徹底調査!

坂上忍や田村淳など、メディアでも度々話題に挙がる「綺麗好きすぎる」男性。掃除を欠かせない、モノが定位置にないと落ち着かない、つり革をさわれない…など、その状況は様々。

そんな「潔癖男子」は、一般社会にどれくらい潜んでいるのだろうか。また、女性は「潔癖男子」に対し、どう感じているのだろうか。

今回、オウチーノ総研は、首都圏在住で20歳~39歳の男女各573名を対象に、「“潔癖男子”に関するアンケート調査」を行った。

世の中の男性の4割が“潔癖男子”である…!?

はじめに男性を対象に、「自分は潔癖だと思いますか?また、他人に潔癖だと言われたことはありますか?」という質問をした。その結果、自他共に認める“潔癖男子”が14.3%。他人には言われないが自分で認めている隠れ“潔癖男子”は16.6%。

そして、他人にはそう言われるという無自覚の“潔癖男子”が9.1%に。そう思わないという“潔癖じゃない男子”が60.0%だった。ということは、世の中の20、30代の4割が“潔癖男子”であることになる。また年齢別に見ると、20代が44.1%、30代が35.9%と、若い世代に多いようだ。

「綺麗好き」と思ってやっていることも、度が過ぎると“潔癖男子”になってしまうかも。

“潔癖男子”に自分を「潔癖」だと思う理由を聞いたところ、最も多く挙がったのは「自分自身を綺麗に保ちたいから」という理由で、具体的には「例えば、汗をかけばすぐにシャワーに入るから」(33歳)や「気になるとすぐ手を洗うから」(24歳)などの声が聞かれた。

次いで「細かいから」という理由が多く挙がった。例えば「小さな汚れも気になってすぐに綺麗にするから」(36歳)、「掃除の仕方やアイロン、洗濯物にこだわるから」(38歳)などが挙がった。

その他にも、「他人との共有が苦手」という声も多く、例えば「他人と食べ物を共有できないから」(32歳)や「電車の手すりなど掴みたくないし、除菌シートなどを常に持ち歩いているから」(27歳)などが挙がる。

“潔癖男子”が最も気にするのは、つり革や手すり、ドアノブや公共トイレ!

次に「潔癖男子」に、日頃の生活について当てはまる選択肢を選んでもらった。こちらのグラフは回答の多かった5つのデータだ。

「つり革や手すり、ドアノブに抵抗がある」と回答した人が最も多く29.3%、次いで「自宅以外のトイレに抵抗がある」が19.2%となった。「帰宅後、即着替える」と「他人が手作りおにぎりや料理に抵抗がある」が共に18.8%、「他人に自分のベッドに座ったり入ったりしてほしくない」が14.8%となっている。

潔癖な人は綺麗好きで、几帳面だということだろう。整理整頓が得意といった良い面もある。

その他にも沢山の回答が挙がっている

・外出した格好のままで布団に入らない(14.4%)
・古本、古着などに抵抗あり(13.5%)
・他人の家の風呂、温泉やプールに抵抗あり(12.7%)
・部屋に他人を入れたくない(10.9%)
・回し飲みや食べ物のシェアなどに抵抗がある(10.0%)
・除菌グッズを常備している(10.0%)
・リモコンなどは定位置にないと落ち着かない(9.2%)
・外食時の食器が苦手(5.7%)
・ほぼ毎日、もしくは頻度で掃除をする(4.8%)
・野外飲食が苦手(3.9%)
…などなど。

赤:パートナーが当てはまったらイヤ!

青:清潔だと感じる

女性は「手作りおにぎりや料理を拒否する」男性が最も嫌!

次に女性を対象に、「男性が当てはまったら“潔癖”だと感じる」選択肢と「自分のパートナーが当てはまったら嫌だと感じる」選択肢をそれぞれ選んでもらった。

結果、「“潔癖”だと感じる」ことで最も多かったのが「つり革や手すり、ドアノブなどに抵抗あり」で62.7%、次いで「他人からの手作りおにぎりや料理を拒否する」が57.9%であった。

その他にも、「他人の家の風呂や温泉、プールを拒否する」が56.0%、「回し飲食や、拒否する」が50.4%、「食時の食器が苦手」が47.8%だった。

“潔癖”のおかげで、大切な人から嫌われてしまう可能性も…!

「自分のパートナーが当てはまったら嫌だと感じる」ことについては、「他人からの手作りおにぎりや料理を拒否する」が最も多く51.1%、「他人の家の風呂や温泉、プールを拒否する」が46.9%、「回し飲食を拒否する」が42.6%、「リモコンなど、決まったものが定位置にないと怒る」が41.4%、「外食時の食器が苦手」が41.2%と続いた。

上記グラフ以外にも、「部屋に他人を入れたくない」「ほぼ毎日、もしくは頻繁に掃除をする」「自宅以外のトイレに抵抗あり」などが、パートナーとしては受け付けないようだ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ