ビールとウイスキーをとことん楽しむ大人のビアホールが神楽坂に誕生!

神楽坂から程近くに昨年12月オープンした、ビールとウイスキーが楽しめる大人のビアホール『琥珀ブルワリー』。こちらは、30年以上の歴史があり不動の人気を誇る『うすけぼー』の後継店だ。

ベルギーやドイツをはじめ、世界の樽生ビールを15種類以上取り揃えられている。110席ある開放的な大ホールに加え、完全個室のVIPルームも用意。大切な接待や、パートナーとの記念日などで、ぜひ活用してみてはいかが?

木の温かみを感じる開放的な店内。

お酒を通じて世代を超えた感動を提供するビアホール

都内に3店舗を構える『うすけぼー』をご存知だろうか。1982年に創業し、今年で33年の歴史がある。その業態の系譜を継いで、10年ぶりに新業態として開店したのが『琥珀ブルワリー』だ。厳選された、ビール、ウィスキーに合うおつまみが提供される。

ドリンクメニューでは、1986年に発売された、飲食店の“樽生”でしか飲むことができない「アサヒ樽詰生ビール」を取り扱う。その他、9酒類以上の樽生ビールや輸入ビールなど。加えて現在では希少となった、竹鶴シリーズがショットで楽しめるなどウイスキー製品も多数取り揃えているのだ!

前菜、サラダ、逸品、肉料理その他生ビールに合うおつまみが多数取り揃えられている。

ビールぴったりの洋食の数々!!

総料理長はフレンチ『クイーン・アリス』出身の重松大樹氏が担当。総料理長の石鍋シェフに同行して各地を回ったり、人気の立ち飲みバル『富士屋本店グリルバー』や『富士屋本店ダイニングバー』の店長兼料理長を務めた経験がある。

フレンチでも、ビストロやバルなどカジュアル業態でも、オリジナルメニューを数々生み出す人物だ。重松シェフの起用により、フードメニューは30年以上愛される『うすけぼー』の人気商品を取り入れながらも、ソーセージ各種やフィッシュ&チップスなどビアホール定番メニューが用意される。

10種の生ビールサーバーを用意。

さらには、オイルマリネして二度揚げをしている「こだわりフライドポテト」、自家製オニオン味噌を使った「牛ハツの朴葉焼き」や、最新のコンベクションオーブンを使って仕上げる「国産牛サーロインのワンポンドステーキ」など!

近年の人気メニューにシュフの腕を活かして、さらにひと手間をかけた料理が揃う。それにより気取り過ぎず、安心感がありながら、シェフの拘りを感じられるフードメニューとなっているのだ♪

また、「アサヒスーパードライ ドライブラック」を使った「豚のビール煮込み」や「琥珀の時間」を使った「ビールフォンデュ」、「ブラックニッカ」を使った「牡蠣のダッジオーブン蒸し」など、調味料としても積極的に酒類を!これは、他店では味わえない独創的な料理だ!

■店舗概要

店名:琥珀ブルワリー 飯田橋
所在地:千代田区飯田橋4-9-8 飯田橋プラザビル4F
営業時間:
【月曜~金曜】17:00~23:30
【土曜・日曜・祝日】16:00~23:00
客席数:108席 (VIP席10名1室)
<パーティー収容>
110名(着席時)/130名(立食時)
その他:プロジェクター、音響設備完備


LINE@、始めました。不定期で東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ