中国ビジネス関係者必携!日本で唯一の中国歳事が全網羅のカレンダー登場

中国とのビジネスに一度でも関わったことがある人なら感じたことがあるはず。地域ごとに異なる常識、生活慣習の違い、どのデータが正しいの?のギモン...。そんな悩めるビジネスマンなら必携のデータブックが1/15(金)に発行された。
“中国版”生活行動カレンダー『2016年版中国歳事生活暦』をご紹介しよう!

日本で唯一の中国歳事マーケティングカレンダー登場!

隣国でありながら、未知の世界だらけの中国。
そんな中国でのビジネス展開、中国進出の準備、中国からの訪日客に向けたインバウンド業務において、一年を通じて手元に置き役立てること可能な頼もしい一冊が誕生した。

この本が誕生した背景には、中国本土及び香港の
・2016年カレンダーが欲しい!
・祝日や生活歳事に伴う生活者の行動やマーケットチャンスが知りたい!
・訪日機会となる祝日、連休の時期が知りたい! といったニーズにがっちり応えたものである。

こんなにがっちりデータがつまった一冊は見たことがない!

中国でのBtoCビジネスにおいて、日本型の生活者マーケティングへの関心が高まっているという。また、近年は訪日中国人による“爆買い”=買い物行動にチャンスを見出す動きも活発化している。

そんな時まずは、中国での生活全般に関わるデータ収集&分析をしたいのだが、日本のように公官庁がまとめたデータは中国には存在しない...。そのため何をよりどころに作戦を立てようか?と悩んでいる人が多くかったという。

そこで本書は、注目度の高い中国本土や香港における祝日(春節や国慶節など)や生活歳事(母親節や聖誕節(クリスマス)など)の日程や由来をまとめるとともに、中国人の生活や消費行動を12ヵ月のカレンダー形式で編集した。中国の祝日や生活歳事は、旧暦(太陰暦)と新暦(グレゴリオ暦/太陽暦)を併用しており、毎年日程が変わるものがあるなど、日本とは異なる特徴がある。

マンスリーカレンダーにわかりやすく歳時日程がまとめられている。ここまで体系的に、中国の豊富なデータがまとめられている。眺めるほどに中国うん蓄がたまっていく楽しみをどうぞ!


中を少しだけ、チラミしてみよう!

中国歳事生活暦の特徴と活用方法をご紹介。

《特徴》
・中国本土・香港の歳事日程及び歳事の由来がわかる。
・歳事・行事に根ざした中国人の暮らしがわかる。
・年中行事、イベント、記念日のビジネスチャンスが掴める。

《活用方法》
・販促企画書や月度販売計画書の基本フォーマットに活用可能。
・中国本土・香港の消費者行動研究の参考書や中国文化の教科書としても活用可能。

■書籍概要

書籍名:「2016年版 中国歳事生活暦」
定価:本体10,000円+税
体裁:A4版 112ページ
販売窓口:株式会社クレオホームページ http://kreo.jp/service/china_calendar.html

<特徴・掲載内容>
◇2016年の年中行事に関連する生活者の月ごとの行動
◇2016年の記念日や行事、イベントなど詳細情報
◇オリジナルの生活者アンケート調査結果
◇中国の生活年表
◇中国の社会構造のまとめ

LINE@、始めました。不定期で東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ