永遠のテーマ『初デートの店選び』の正解がここに!気取らずゆったりなデート向け名店5選

劇場型の内観が幻想的。定期的にピアノやヴァイオリンの生演奏も

劇場のような空間でエキサイティングなデートを『レガート』

渋谷

非日常的な空間こそ、最高の恋の媚薬。15階まで一気にエレベーターを昇り切ると、華やかな空間が出現する。

劇場がテーマの店内では、オープンキッチンを舞台、メインフロアを観客席に見立て、次々に料理を仕上げる姿を臨場感たっぷりのショーとして鑑賞できる。

運ばれてくるのは世界各国の厳選素材と調理法を取り入れたエクレクティックキュイジーヌ(素材折衷料理)。ドライエイジングビーフやトリュフ、フォアグラなど女性が喜ぶメニューも多い。

グラスを交わせばテーブルが舞台へと早変わり。2人のショーは最高潮のラストを迎えるだろう。

ビーフステーキ
※時期などによって、メニューの変動あり。

バーから、東京タワー、スカイツリーまで東京の夜景を一望できる

※こちらの店舗は現在移転しております。詳しくは下記レストラン情報をご確認ください。

大正末期の建築を肌で感じられるカウンター席。ずらりと並ぶお酒に圧巻

懐かしさとモダンが入り交じる大正時代の一軒家バー『きえんきえら』

白金高輪

扉を開けた瞬間、思わず声を上げたくなる。それは「懐かしい」かもしれないし、「かっこいい」でもあるだろう。大正7年に建築された一軒家を大胆に改装。古いものの味わいの中に、新しさや居心地の良さを感じさせてくれるのが、白金の住宅地にあるこの店だ。

1階はカウンター席。木製のバックバーの堂々たる風格に圧倒される。大正から昭和にかけて作られたものだと推測されるが、その細工の精巧さや華やかさは古いものだからこそ持てるものだ。

2階はテーブル席。昔ながらの家具で統一され、レトロモダンな雰囲気が漂う。デートなら、断然こちらの方がお薦めだ。特にサンルームのような窓側の席は居心地が良い。相手とゆっくり話すのに最適だろう。

クレソンと鶏ささみのワサビマヨネーズ和え。ドリンクはフレッシュフルーツのカクテルから限定もののウイスキーまで多種が揃う。
※時期などによって、メニューの変動あり。

2階はテーブル席。レトロな木の家具が逆に新しさを感じさせる。窓際限定の予約も可能

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo