実は全部伊勢丹で買える!京都で買ってきてほしい鉄板京みやげ5選

国内旅行先として常に人気の街「京都」。出張でも足を運ぶことが多い場所だが、人気の古都だけにお土産のバリエーションも豊富だ。

有名なあの「豆大福」や、老舗の「阿闍梨餅」など、京都に行ったらお土産で買ってきて!と言われる定番も多々。でもその人気の品がわざわざ本店に行かなくても、京都駅直結のジェイアール京都伊勢丹で買えるのはご存知だろうか。

東京への京都土産は、名店の味を賢く手軽に買って帰ろう!

おじゃこ ¥1,080

『やよい 』 おじゃこ

京都に行ったら買ってきてほしい人気のお土産といえば、やはり「ちりめん山椒」ではないだろうか。

なかでも『やよい』の「おじゃこ」は、吟味したちりめんじゃこに風味豊かな丹波高地の実山椒を加え、さらに京風の上品な味に炊き上げてある。

祇園界隈のお茶屋さん等のお土産としてひいきにされたことから徐々に広まった人気の品。創意工夫が凝らされた、これぞ京の味といえる手土産だ。

豆餅 ¥175

『出町ふたば 』 名代 豆餅

京都通に和菓子の手土産と聞いて、まず最初に挙げられるのがこの『出町ふたば』の豆餅だ。

北海道産の赤エンドウ豆を水につけ、塩蒸しにしてから餅に入れ、こしあんを包んだ素朴な逸品。塩気のある豆の歯ごたえと、上品な甘さのあんと柔らかなもちの一体感がたまらない。

京都の中心部から離れた場所の「出町柳」にある本店でも行列の人気みやげが、ジェイアール京都伊勢丹デパ地下で並ばずに購入できるのは実はあまり知られていない。

月、水、金~日曜の12時と14時半に(土曜は14時半のみ)店頭に並べられるので、帰る時刻のタイミングに合わせて立ち寄りたい。

阿闍梨餅 10個箱入り ¥1,188 1個¥108

『満月 』 阿闍梨餅

江戸末期の安政3年創業。老若男女どなたへも、京都土産ならこれを買えば間違いない、160年の長きにわたり愛され続ける銘菓だ。

餅製の生地で丹波大納言小豆の粒餡を包み、しっとりと焼きあげてあり、もっちりした皮とあっさりとした餡が魅力。

やはり人気の品ゆえ、ジェイアール京都伊勢丹内でも行列していることもしばしば。でもこれを味あわずして京都は語れない品だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ