お正月に怠けたカラダをリフレッシュ!超贅沢なホテルスパ&エステ4選

正月休みで少し怠けたかもしれないけど、去年と変わらず同じ体型は維持しているから安心……、と涼しい顔をしているそこのアナタ! 暖かい部屋でゴロゴロ過ごし、食っちゃ寝生活をしていると運動量が確実に落ちているので要注意!

そこで溜め込んだ余分な脂肪や水分を少しでも押し出すためにも、年初めくらいはいつもと違う日常を提供してくれるハイクラスなホテルで、優雅にスパ&エステを体験してみてはいかがだろう?

ひとりでも大切な人と一緒でもこんなにリッチな空間で汗をかき、たっぷり癒されながら、そのままベッドメイクされたふとんで寝られるなんて最高の贅沢。ここでは極上の設備で一度体験したら絶対病みつきになる、ホテル併設のスパ&エステを紹介する。

洞窟の水辺を想起させる温浴施設はトキオネ利用時、無料

THE 東京ステーションホテル『SPA TOKIONE』

東京のど真ん中で体感できる魅惑的なひととき

東京駅というロケーションで100年にわたり人や街の歴史を見守ってきた『東京ステーションホテル』。その地下にある「フィットネス&スパ東京ステーションホテル」エリアに「スパ トキオネ」はある。

壁には天然石を使用し、洞窟の静寂さを演出。完全個室の幻想的な空間で心身ともに癒される。また、天井や壁に水を映し出すエフェクトライトを設置した温浴施設も格別だ。

フランス製ながら日本茶の特性を活かしたスパブランド「テマエ」を使用したボディケアは至福の時を約束する。¥21,600(90分)~

『SPA TOKIONE』
場所:千代田区丸の内1-9-1 B1
TEL:03-5220-113
時間:10:00~22:00(土~21:00、日祝~19:00)
定休日:毎月第3日曜

ウッドデッキに囲まれた石造りのプールは最高

グランド ハイアット 東京『NAGOMI SPA AND FITNESS』

一流の男が安らぐ最高峰のおもてなし

世界的なインテリアデザイナーが手掛けたコンテンポラリーな客室やオブジェが非日常感を高めてくれる『グランド ハイアット 東京』。その5階にあるホテルゲストとメンバーのみ利用できる癒やしの空間が「Nagomi スパ アンド フィットネス」だ。

日本初上陸のスパブランドや男性に特化した化粧品などコスメが充実。広いプールやジャグジーも近未来感満載。

フランス発の高級男性化粧品ブランド「オマージュ」を使用したコースが誕生。マッサージ、フェイシャルなど7メニューを用意。¥7,000(30分)~

『NAGOMI SPA AND FITNESS』
場所:港区六本木6-10-3 5F
TEL:03-4333-8825
時間:5:00~22:00
定休日:無

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ