11月の予約は明日の14時から!超絶コスパの焼肉店を知っている?

肉の部位は日替わりで10種類。一皿に3~4種を盛り、3回に分けて出される。写真は奥から上タン、ハネシタ、上ハラミ、リブロース。ハネシタは肩甲骨の下の部位

和牛300gと飲み放題
目を疑う¥5,000コース!

1人分約300グラムの和牛の焼肉に、ごはん、キムチ、ビールやワイン、焼酎などの飲み放題が付いて5,000円。

それだけ聞けば、質もそれなりなのでは?と疑心が湧くが、肉は九州産の和牛。食せば誰もが質の良さを理解できる、上モノだ。

格安価格は、オーナーの実家が大阪の精肉店であるがゆえ。上タンからはじまり、リブロースにハネシタという希少部位まで、内容は日によって変わり、追加の肉は、サシが入った霜降りが一皿1,500円、上赤身は1,000円で注文できる。

とある宴席の様子。圧倒的なコスパに反する肉質の良さに盛り上がり必須。1階の11月分の予約受付は10月1日14時から

こうなると、ワイワイと大人数で利用したいところだが、予約の困難さも都内随一。

人気の2階個室は、なにしろ1組7名以上からの貸切のみで、しかも会員制。会員資格をゲットするためには、1階の炭火焼店(同コース注文可)を何度か利用し、面通しする必要があるのだ。

さらに言えば、2階は9月末現在で、来年4月末まで予約でいっぱい。まずは1階で顔をつなぎ、2階を予約する機会をうかがってみては?

焼肉は七輪で

ドリンクは飲み放題!ビールをはじめ、ウイスキー、焼酎など。棚には「三岳」も。ちなみにすべてセルフサービスな点もご愛嬌

経者Nightレポ詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo