『パークシティ大崎 オリーブテラス』は地方メシ天国だ!

飲食店の不毛地帯である大崎(編集部は大崎にあるのです)に、9月10日(木)待望の商業施設がオープン。「パークシティ大崎 オリーブテラス」の1、2階には飲食店、物販、サービスなど計27店舗が出店。注目のお店を、オフィスから徒歩5分の位置にある編集部が探ってきました。

広島から東京初出店! 本場のお好み焼きとワインを堪能!
『TAKASAGOMARU』

広島に2店舗を構えるお好み焼きとワインの店『TAKASAGOMARU』が東京に初上陸。広島の製麺所で作る自家製麺や、鰹、煮干し、昆布、椎茸をブレンドした出汁を軸にした、本場の味が楽しめる。自家製麺は蒸しているため、もちもちの食感。抑えて圧縮させるのではなく、ふんわりと仕上げ、最後にオタフクソースをかける。

人気の「TAKASAGO スペシャル肉玉 そば or うどん」(¥1,880/ランチもあり)は、広島特産のカキ、エビ、イカ、タコが入ったボリュームのある逸品。魚介のダシも加わり、えも言われぬ味わいに。どっしりとした味わいの「お好み焼きワイン」(グラス¥600、ボトル¥3,500)と合わせれば、その相性に唸るはず。ちなみに、黒田選手などのサイン入りユニフォームなどが飾られたカープ女子悶絶のカープ部屋(赤を基調にしている)もあり。カープファンが集う日も遠くない。

滑らかな口触りと、牡蠣の風味を感じる自家製牡蠣パテ¥780。

店舗は白を基調にした清潔感溢れる雰囲気

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ