行ったことある?ツウな美食家が集う街、港区狸穴町の名店6選

狸穴(まみあな)町とは、新一の橋と飯倉片町、飯倉の交差点を結んだあたり。一見すると住宅街ではあるが、狸穴坂を中心に良店が点在しており、麻布十番を遊び尽くした美食家たちが足繁く通うスポットなのだ!

熟成肉の名店『さの萬』から仕入れたサーロインを焼き上げた一品(350g)。赤ワインによく合う

ディナー使いも2軒目使いも可能。ワインを主役に大人の夜を
『ラ フェーヴ』

扉を開けると洗練された大人の空間が広がり、そこには心地のいいジャズが流れる。営業時間は午前2時まで。

ディナーをしっかりと楽しむ客もいれば、2軒目に訪れる店としてワインを嗜む客もいる。隠れ家的な立地も相まって、遊び慣れた大人が通う、格好の遊び場となっているようだ。

※この店舗は、現在閉店しています。

前菜の盛り合わせ。コースは3種類から

こだわり店主が紡ぐ京料理と日本酒の物語
『杉もと』

ベースは素材の滋味を生かした京料理。そこに店主・杉本修一氏の独創的なアイデアが加わる。お椀ものにはエスプーマを使用し、また日本酒を供する際は、香りをより楽しめるようにワイングラスを用いる。

すべてはゲストへ“驚き”をもたらすため。新たなる和の境地がここにある。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ