日焼けした日の夜に食べたいコラーゲンたっぷり厳選メニュー9選

旅行に夏フェス、ビアガーデンなどまだまだ楽しい夏は終わらない。

ですが、たっぷり紫外線を浴び日に日に老化は進み・・・夏の終わりのアレッ!?とならない予防&改善対策も大事です。女性だけでなく男性も要チェック!!

エステに行く時間も高級食材を食べるお金も無いと諦めないで。リーズナブルな究極コラーゲン飯、教えます。

かわ5本セット¥850 /かわ10本セット¥1,600

かわ屋の「鳥皮串」

博多っ子にとって「焼き鳥」=「鳥皮」というほど愛されている地元グルメの鳥皮串。その人気の火付け役である福岡の名店『かわ屋』が西麻布の星条旗通りに2015年7月にファン待望の東京進出。

同店こだわりの製法は、焼き上がりまでなんと6日もかけるのが特徴。 まず皮を串に丁寧に巻き締めていき、秘伝のタレに漬け込む。それを焼いて油を落として1日寝かせるという作業を繰り返す。たまり醤油の芳ばしい薫りと共に、コクと旨味が増幅し、外はカリッと中はもっちりとした食感に仕上がる。

コラーゲンは勿論、ビタミンKやビタミンB2も豊富な鳥皮は肌のハリやツヤにもばっちり効果あり。

今までの「焼き鳥」の概念が覆される美味しさは是非、一度ご賞味あれ!

カムジャタンは韓国味噌、唐辛子、焼酎などが入ったソースに豚骨スープを加え作る。

ヒョンブ(兄弟)食堂の「カムジャタン」

豚の背骨とジャガイモを煮込んだ辛い鍋「カムジャタン」は、別名「美肌鍋」と言われるほど肌に効く栄養素が豊富。

豚の背骨からコラーゲンが溶けたスープにジャガイモがたっぷり入り、そのジャガイモが含むビタミンCは熱を加えても壊れない性質を持つ。

さらに脂肪を燃焼させる効果のある唐辛子のカプサイシン、疲労回復や食欲増強を促すニンニクもスープに大量に潜んでいるという、身体にとって良い事づくしの鍋。

食べきれなかったら包んでくれるので、好きな野菜を足して自宅で栄養鍋アゲインも可能!

うな重¥3,200

いちのやの「うな重」

「うなぎ」と聞くとパワーチャージのスタミナ食というイメージが強いけれど、実はコラーゲンを豊富に含まれている事をご存じ?

しかも、うなぎは抗酸化作用によって細胞の老化を防ぎ、若さを保つために効果的なビタミンEが豊富に含まれ、実は隠れた美容食。

川越本店は江戸時代創業の老舗『いちのや』。創業以来、継ぎ足している秘伝のタレが自慢の同店のうなぎのこだわりは、焼く前にしっかりと蒸すことで他にはないふっくらとした仕上がりが特徴。

注文を受けてから、うなぎを生け簀から取り出し調理を始める。故に、出てくるまでに50分と待ち時間は長いが、こだわりの一品料理とお酒を嗜みつつ、うなぎの焼きあがりを待つ時間も楽しみの1つ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ