“一生モノの日傘”の魅力とは?今年の夏はお洒落に紫外線対策!

都内でも外出のハードルが下がりつつある中、本格的な“自粛明け”に向けて、日々の装いにもきらめきを取り戻したいところ。

そこで紹介したいのが「日傘」。紫外線が最も強いと言われるこの季節、特に女性は押さえておきたいアイテムなのでは。

と言っても、今回取り上げるのは普通の日傘にあらず。日本の伝統技術を用いた素材と、職人の匠の技で仕上げられた、工芸品とも言える日傘なのだ。

実用性とお洒落をバランスさせた1本は、仕事でもプライベートでも重宝するはず。まずはその魅力をじっくりご確認あれ!


丁寧な手仕事が生む究極の日傘が、上品な装いを演出する

ファッションブランド「ROPÉ ÉTERNEL(ロペ エターナル)」が、日本の伝統技術や職人の手仕事の素晴らしさをフィーチャーする「TE-SHI-GOTO PROJECT」。

その第4弾として製品化されたのが、東京でわずかしかいない洋傘の伝統工芸士との出会いから生まれた「日傘」だ。

手元と石突きには贅沢にぶどうの木を使用。柄はあえて少し長く、骨組みの数にもこだわるなど、見た目と実用性のバランスが突き詰められている。

また傘地に用いられるのは、浜松にある一軒の機屋でしか織ることのできない高密度の丈夫な平織りリネン。

湿度の高い限られた時期にしか織ることのできない希少なもので、こちらは生成りとインディゴ染めの2色を展開。

さらに、ダウンジャケットにも使えるほどの高密度な素材に繊細な刺繍を施した、美しい真白のコットン地の計3種類をラインナップ。

匠の手仕事によって丁寧に仕上げられた日傘は、まさに一生モノ。日々の装いに上品なアクセントをもたらす1本を、ぜひ手に取ってみてもらいたい。

「ROPÉ ÉTERNEL」の注目アイテムをご紹介!

※価格はすべて税込

◆「【TE-SHI-GOTO PROJECT】日傘」
価格:傘袋つき 各35,200円

日傘を手がけた東京洋傘店「モンブラン」と製品ストーリーの詳細を、ブランドサイト内「EXPRESSION」ページにて展開中。
特設サイト:https://www.rope-jp.com/rope_eternel/culture/20200427_vol28.html

「インディゴ染め」

岡山県でインディゴ染めと洗いをかけ、独特の風合いを出した1本。印象深い藍色が、日差しの強い季節に涼やかに映える。


「生成り」

限られた時期にしか織ることのできない希少なフレンチリネンを使用。亜麻そのままの味わいが楽しめる自然色の日傘は、どんな装いにもマッチ。


「真白」

高密度に織られた平織りの綿布に、 匠の技術によるヴィンテージレースのように繊細な刺繍を施した「真白」。

刺繍の小さなアイレット柄からは、光が屈折せずにまっすぐに射し込んで、キラキラと輝く日差しは木漏れ日のよう。本製品は綿布自体にUVカット加工済み。

◆自粛明けに着たい!初夏を彩るおすすめアイテムたち

「ウールバラシア プリーツキャミドレス」

価格:53,900円

利便性のあるスラッシュポケット付き。動くたびにゆれる贅沢なドレスはすっきり見えてノンストレスな着心地が楽しめる。

【Barathea Super 100's Wool】
シワになりにくく、豊かなドレープが特徴。
ケアはドライクリーニングのみ。


「フローラルサテンジャガード トムボーイジャケット」

価格:51,700円

ストレッチ性があり着心地抜群。程よい身離れで女性らしさを感じさせるメンズライクジャケット。

素材の良さを肌で感じられるよう、裏地はボディにはなく袖裏のみ。襟裏のカラークロスがちらりと見えるのもポイント。

【Floral Satin Jacqard】
膨らみや光沢差が出てより深みのある生地。
ご家庭での手洗い、ドライクリーニングが可能。


「フローラルサテンジャガード ミニスカート」

価格:22,000円

ストレッチ性があり体に程よくフィット。その快適さで、ジャストウエストでもローウエストで履いても綺麗に決まる一枚。

同素材のジャケットと上下で合わせるのもおすすめ。

【Sheer Stripe Crepe de Chine】
上質な生地を無駄にせずにサステイナブルとして生産。
ご家庭での手洗いが可能。


「シルクノイルデニム シャツドレス」

価格:49,500円

リラックス感のあるゆったりとしたシルエットのシャツドレスは1枚でもバランスよく着こなせ、ベルトで絞るとさらに女性らしい雰囲気に。

ボタンを開けて軽く羽織るスタイリングもおすすめ。便利なスラッシュポケット付き。

【Silk Noil Denim】
ウール織物の産地、尾州で7代続く老舗の機屋で織られた贅沢なシルク100%のデニム地。
保湿性/吸湿性/放湿性/速乾性に優れている快適な着心地の天然素材。
ご自宅での水洗いも可能ながら、風合いを保つにはウォッシュドライクリーニングがベター。


「クレープチャインストレッチ オープンカラーシャツ」

価格:26,400円

ストレッチ性でノンストレスな開門シャツ。襟の大きさ、開き具合いなど、さり気ないこだわりがエレガントな雰囲気を演出してくれる。

【Crepe de Chine Strech】
上品な光沢と滑らかなドレープ性、程よいストレッチで、シワになりにくくイージーケアできる優れた素材。
抗菌・防汚機能も備えており、ご家庭での手洗いが可能。


「筒型カゴバッグ」

価格:40,700円

便利な蓋つきの縦型バスケット。青海波編み(せいがいはあみ)という編み方をメインに仕上げた、海の波を思わせる一品。

デザインコンセプトは「和でも洋でもない、けれど、どこか懐かしくてモダン」。革のベルト使いがとても新鮮で、E'TERNELを着る女性の普段使いにぴったり。


「船型カゴバッグ」

価格:38,500円

差し六つ目編みという昔から使われているポピュラーな編目に、差しという技術でより複雑なデザインを施したバスケット。

とてもシンプルなフォルムで、トートバッグのような印象も。中にお気に入りの袋物を入れてコンビネーションも楽しんで。


「藍染木綿 竹手提げ袋」

価格:22,000円

素晴らしい手仕事から生まれた、竹の持ち手のバッグ。自然のものとの融合で素朴な色が引き立ち、小さめな手提げ袋でも圧倒的な存在感を放つ。

和装にも洋装にも使えることを意識した、こちらのバッグ。涼やかな装いに合わせて、大人だから選べる上級の日本美を感じてみて。


「藍染木綿 あずま袋」

価格:12,100円
※予約商品

風呂敷のようなバッグのような、手に持つと美しい三角形の形になるあずま袋。畳むと非常にコンパクトで、色々なシチュエーションで活躍してくれそうだ。

徳島の藍染め絞り作家によって丁寧に染められた藍の美しい柄が特徴の生地。

同じ柄はひとつとなく、個性的な偶然や人間の研ぎ澄まされた感覚、そして先人の知恵と自然の恵みが織りなすこの生地をぜひ楽しんで。

「藍数奇屋袋」

価格:12,100円

素晴らしい手仕事から生まれた数奇屋袋。

お茶席に必要なふくさや懐紙、扇子、楊枝などの小物をまとめて入れる袋のことで、 着物の女性にとっては必需品ともいえる和装小物のひとつ。

着物でなくても、バッグの中に忍ばせてポーチのように使ったり、クラッチとして使用したりと用途は様々で、利便性の高いバッグだ。

■販売概要

ROPÉ ÉTERNEL オンラインショップ
URL:https://www.junonline.jp/rope-eternel/

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレSUMMERプレゼントキャンペーン】

アンケートに答えて素敵な賞品をGETしよう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo