『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ! Vol.29

白金台に誕生したパリの人気店の味を受け継ぐフレンチをテイクアウトで!


気取らずいただける本格フレンチは一度食べたらやみつきに!


白金台から徒歩圏内の真新しいビルに佇む、フレンチ『クロデグルメ』。本格的なフレンチを良心的な価格で楽しめるとあって、話題となっているお店だ。そんな注目店がテイクアウトを開始。

こだわりのローストビーフやパロティーヌなど、シェフが心を込めた一品が家でも堪能できる。

【テイクアウトメニュー】
✓「高知県土佐あかうし」または「秋田県産短角牛なるせ赤べこ」のローストビーフ  (値段はグラムによって変化有り)¥1,500~(税込)
✓大山鶏とフランス産キノコのバロティーヌ (1.5~2.0㎜程の厚さ) ¥400(税込)

【注文方法】
※ローストビーフは三日前からのお電話での予約注文となります
※ お引渡しは店頭にて12~20時まで、来店日、時間をご予約時にお伝えください
※テイクアウトのお支払いは現金のみ

◇クロデグルメ TEL 03-6277-2358

※4/29時点での情報です。最新情報は店舗Facebookをご確認ください ⇒https://www.facebook.com/ClosDesGourmets.Japon.Shirokanedai

【店舗紹介】パリで長く愛された味を等身大プライスで再現

白金台駅から徒歩圏内の真新しいビルに、昨年11月にオープンしたばかり。すでに知っているだけでツウになれる

デートや女子会で、会話をしっかりと楽しみつつ、落ち着いて食事をしたいとなれば、艶やかで刺激的なエリアよりも、品格のある大人に選ばれる場所がいいのはいわずもがな。

そんなときにおすすめしたい新たな店が、昨年11月に白金台にできた。目黒通り沿いにあるフレンチ『クロデグルメ』だ。

オーナーシェフの川﨑康志さんは20歳のときに渡仏。パリの7区で20年続いた『クロ・デ・グルメ』でも働いたが、店が閉まると聞き、店名とスペシャリテを引き継ぎ、東京でオープン。

スペシャリテの「テート・ド・コション」をはじめ、丁寧な仕事が生きた料理は繊細なようでいて、フランス料理を究めんとする強い意思が感じられる。

「テート・デ・コション」。パリの『クロ・デ・グルメ』のスペシャリテ。

豚のほほ肉や耳、舌などを成形して焼き上げカリッとした食感に。

「白アスパラガスのマリネ、ホタルイカ、セリ、柑橘」(¥5,500のコースの一例)。

燻製オイルをかけてスモーキーに仕上げている。

クラシックをベースにした料理は盛りつけも華やかで、ありきたりではないセンスを感じるが、押し付けがましさが皆無なのが好感度大。

8皿登場するコースが5,500円という料金設定にも「ガストロノミーを正しく、広く伝えたい」という思いが感じられる。さりげない誠意が本物を知る大人に支持される。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

【『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo