熱々グラタンのチーズがとろけてたまらない美味しさ!都内で味わえる名店3選


まだまだ寒さが続く季節に食べたいのは、熱々のグラタン!

クリーミーなホワイトソースととろけるチーズが組み合わされば、心癒されるグラタンの完成だ。

お腹の中から温かくなる絶品の名店をご紹介しよう!

店内からこぼれる温もりあふれる灯りが道行く人の心も癒す

長年愛され続ける恵比寿きっての老舗イタリアン『コルシカ』

JR恵比寿駅西口から駒沢通りを歩いて10分ほどのところにある老舗イタリアンレストラン『コルシカ』。

創業48年という歴史を感じる佇まいは、「ここに行けば間違いなく美味しい料理が食べられる」という確信すら感じさせてくれる。

実際、長年『コルシカ』に通う著名人や、数十年以上通い続けているという常連も多く、彼らは自分だけの特別な場所としてこの店を愛し続けているのだ。

席につきメニューに目を通すと、前菜、スープ、サラダにスパゲッティ、ピッザなどなど本当に多くの料理が揃い目移りしてしまう。

今では当たり前の料理だが、昔からレシピを変えずにを手間暇をかけて作られているのが素晴らしいのだ。

これぞ名作!「グラタン エビ」

この時期にぜひオーダーして欲しい名物が「グラタン」。熱々を頬張ると、クリーミーで濃厚な味わいのベシャメルソースが、なんとも軽やかな口当たりである事に驚かされる。

この絶品ベシャメルソースの最大のポイントは、ルーを作る工程にある。

まず小麦粉をかき混ぜながら3時間かけてオーブンで焼き、粉の美味しさを引き出してルーを作り上げる。その後で牛乳を加え、また2時間半以上煮込んでいくのだ。

お焦げをまとったチーズとソースの中には、ロングマカロニ、海老、マッシュルームなどの具材が潜む

そのベースに、生クリームなどで味付けをして完成するベシャメルソースが、この絶品グラタンの命となっているのである。 食べ進めても全く重たいと感じることはなく、完食はあっという間。

プリプリの海老や、ロングパスタといった具材の食感も楽しく一度食べたら絶対にまた食べたいと思わせる一品だ。

ウッドテーブルやギンガムチェックのテーブルクロスなど老舗店ならではの雰囲気

カジュアルだが落ち着ける店内

ほっこり濃厚マカロニグラタンに涙!『銀彗富運(シルバースプーン)』

こちらは人気のワインビストロ『銀彗富運(シルバースプーン)』。

生ハムやテリーヌなどのつまみや、肉料理やご飯ものもお財布に優しい。

お手頃価格とその気軽さがもたらす店内の活気につられ、ワインと会話はどんどん進んでしまうことうけあい。

沖縄産車海老のマカロニグラタン アメリケーヌ仕立て ※時期などによって、メニューは異なる

価格は抑えめでも味わいはハイレベル。

たとえば「沖縄産車海老のマカロニグラタンアメリケーヌ仕立て」は、車海老の頭の出汁が凝縮したソースが大ぶりの海老にからみ、ワインが止まらない味わい!

ワインの価格もリーズナブルなので、安心して楽しめる良店だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo