スイーツ好きも大満足のケーキを六本木で発見!極上スイーツを好きなだけ堪能するならココ

甘い物好きなら絶対にチェックすべきメニューが、「グランド ハイアット 東京」にあった!

それが、『フレンチ キッチン』で展開されている「開業15周年記念 アフタヌーンティー」。

何と世界の製菓大会で優勝・受賞したケーキを始め、同ホテルで人気の手土産であるロングエクレアやタルトなどが食べ放題なのだとか。

ホテルメイドの極上スイーツを好きなだけ堪能できるなんて、最高すぎるのでは? 9/30(日)までなので、この機会を絶対に見逃さないで!


世界大会で優勝・受賞歴のあるケーキも特別に復活!ブッフェスタイルのアフタヌーンティー

今回のアフタヌーンティーは、「グランド ハイアット 東京」の開業15周年を記念して登場。そのため、かなりプレミアムな内容が用意されている。

メニューは、世界中で評価されるペストリーチームが腕によりをかけて提案する10種類以上のスイーツのほか、パーティーをイメージした見た目も楽しいセイボリーをブッフェスタイルで提供。

特にケーキに関しては、大会で受賞歴のある逸品を特別に復活させるという気合いの入れよう。今しか食べられないとなれば、もう足を運ばない手は無いのだ!

もちろん、人気のスコーンやオーガニック紅茶といった定番も押さえているので、アフタヌーンティー好きも大満足。

こんなに充実したラインナップ、他ではなかなか無いのでは?

すでに土日は席が埋まってしまっているが、平日ならまだ予約可能なので、スイーツラバーは急げ!

ホテル開業15周年記念にふさわしい豪華さ!気になるメニューを一挙ご紹介!

提供期間:9/30(日)まで
提供時間:15:00~17:30(L.O.16:00、スイーツブッフェは15:00~17:00)
価格:平日 3,800円/土曜・日曜・祝日 4,200円
   グラスシャンパン1人1杯付き 5,800円
   シャンパンフリーフロー付き 7,200円
※90分制 ※価格はすべて税・サ別

世界大会で優勝・受賞を果たしたケーキは、期間ごとに2種類ずつ提供!


「リベルテ ソヴァージュ」

提供期間:9/2(日)まで

ショコラとヘーゼルナッツのダコワーズやキャラメルとクルミのヌガー、さらにラム酒でフランベしたバナナなどの重なりが絶妙。

最後にチョコレートとキャラメルのムースでまとめ、パワフルで濃厚な風味に仕上がっている。


「リュミエール」

提供期間:9/2(日)まで、9/17(月)~9/30(日)

芸術的かつ幻想的なサーカスのショーを創り上げる光をイメージしたというケーキ。

なめらかなピスタチオムースやプチッとした果肉入りのラズベリージュレ、サクサクのクランブルといった食感の違いが楽しい!


「シルク」

提供期間:9/3(月)~9/16(日)

ムースショコラの中にガナッシュのタルトを忍ばせた、何とも斬新な構成。

オレンジクリームやマンダリンジュレの爽やかさと、チョコレートジュレの芳醇な香りのコンビネーションが相性抜群。


「ソレイユ」

提供期間:9/3(月)~9/16(日)

こちらは、夏のフルーツをふんだんに盛り込んだ一品。

ライムピールを効かせたパイナップル、パッションフルーツやマンゴーのジュレ、そしてトロピカルなフロマージュブランが層になっており、口の中は南国感でいっぱいに!

「モード」

提供期間:9/17(月)~9/30(日)

何層もの味わいが絡み合うムースケーキ。ベースはビスキュイのブラウニーとヘーゼルナッツのヌガー、そしてアプリコットのコンポート。

その上にビスキュイやチョコレートムース、ホワイトチョコレートを縦に9層で重ね、マイルドなミルクと奥深いダークのチョコレートを合わせた。

全制覇なるか!? バラエティ豊かなブッフェで、スイーツとセイボリーを心ゆくまで!

【スイーツ ブッフェ】

「サマーベリー」
ラズベリーとストロベリーのダブルソースに浸したブリオッシュで囲われた中には、とろけるブリュレ。トッピングされたベリーの甘酸っぱさと好相性だ。

「ロングエクレア」
『フィオレンティーナ ペストリーブティック』の定番手土産も登場。生クリームやアーモンドヌガー、極薄板チョコレート、カスタードクリームのバランスが最高!

「ベリーショート」
自家製ベリーシロップを染みこませた、生地のしっとり感が堪らない!「グランド ハイアット 東京」不動の人気商品をぜひご賞味あれ。

「リコッタチーズタルト」
ゼラチンを加えずにイタリアのリコッタチーズのみで固めているので、チーズの味が存分に感じられる。サクッと歯触りの良いタルト生地も人気。

「タルトバレンシア」
ヘーゼルナッツとアーモンドのクリームとピスタチオのダコワーズに、オレンジマーマレードのさっぱりとしたテイストがぴったり。タルト好きは必食!

「モンブラン」
刻んだ栗が入った無糖の生クリームとマロンクリームという、和栗の風味が際立つモンブラン。ヘーゼルナッツプードルが香る焼きメレンゲの軽い食感もポイント。

「コーヒーゼリー」
エスプレッソの苦みを感じるコーヒーゼリーとカルーア入りの生クリームの甘さがちょうど良い、大人向けのコーヒーゼリー。

「マンゴープリン」
ジューシーなマンゴーとココナッツピューレのプリンを、エキゾチックソースとカットマンゴーで飾り付け。ぷるんとなめらかな口当たりがクセになる。

「フロランタン」
アーモンドヌガーの裏側にチョコレートをコーティングし、より小気味良い食感のフロランタンに仕上げた。

【セイボリー ブッフェ】

「スモークサーモンムース コルネ」
弾けるクラッカーをイメージしたコルネが、お祝いムードを演出。いくらやスモークサーモンといった贅沢なトッピングにも注目。

「カマンベールチーズ オレンジマーマレード ミニクロワッサンサンド」
バターの香りがふわりと漂うクロワッサンに、クリーミーなカマンベールと甘酸っぱいマーマレードが絶妙にマッチ。食べやすいミニサイズが嬉しい。

「海老 アボカド パプリカのトルティーヤラップ」
海老とアボカドという、女性の好きな具材を包んだトルティーヤラップ。プリプリの海老の美味しさに、食べる手が止まらない!

「鴨のロースト コールラビのレムラード ライ麦パン」
ホテル自家製のライ麦パンの上に、マヨネーズとハーブで和えたコールラビと鴨のローストをのせた。食べ応えがあるので、これだけでもお腹いっぱいになってしまいそう。

「ベーコンと茸のキッシュ トリュフの香り」
しめじや椎茸、エリンギ、白しめじを刻んでベーコンと混ぜたキッシュ。トリュフまで使われているので、まさに茸づくし。

「オリーブ チェリートマト コンテチーズのピンチョス」
軽くつまめるピンチョスは、6ヶ月間熟成させたフランス産のコンテチーズを使用。スイーツに飽きたら、こちらを口直しにいかが?

「生ハム イチジク」
旬のフルーツであるイチジクを大きめにカットして提供。そのままでもいいが、生ハムと一緒に食べれば甘さがより一層引き立つ。

『フレンチ キッチン』内観

■店舗概要

店名:フレンチ キッチン
住所:港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 2F
営業時間:
【月曜~金曜】
ブレックファスト:6:30~10:30
ランチ:11:30~14:30
アフタヌーン:14:30~17:30
ディナー:18:00~21:30
バー:11:00~21:30
【土曜・日曜・祝日】
ブレックファスト:6:30~10:30
ランチ:11:30~15:00
アフタヌーン:15:00~17:30
ディナー:18:00~21:30
バー:11:00~21:30
電話番号:03-4333-8781
HP:https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/
french-kitchen-tokyo/

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo