やっぱり旬の品ぞろい!「ギンザ シックス」で買うべき最強の手土産8選

手土産とひと言に言っても相手によって使い分けが必要。定番好きな人もいれば新作好きな人もいる。

ちょっと珍しいお品で相手を喜ばせたい時に訪れたいのが『ギンザ シックス』だ。

スイーツはもちろん、小腹を満たすアイテムから食事にも最適の一品まで最旬手土産が揃い踏みだ。

「クラックネ」(9個入3,240円・税込み)

『PHILIPPE CONTICINI』の「クラックネ」

スイーツ界の巨匠・フィリップ・コンティチーニ氏が自身の名を冠したブティック&カフェを初めてオープン。

同店で手土産として人気が高いのは「クラックネ」。こちらはフィリップ氏がみんなに愛されるシンプルなお菓子を目指し3年かけて完成したというこだわりの一品。

丸いチョコスイーツで「ピスターシュ シトロン」や「ノワゼット」などひとつひとつ味わいが異なり、カリッとした外側と、ナッツなどを含んだサクサクとした食感がクセに。塩味のある味わいで、シャンパンとの相性も抜群だ。

「テリーヌショコラ」(各1箱1,080円)

『ORIGINES CACAO(オリジンヌ・カカオ)』の「テリーヌショコラ」

自由が丘に本店を構える人気パティスリー『ORIGINES CACAO』からは銀座店限定販売の「テリーヌショコラ」をセレクト。

上質なクーベルチュールを使用し、カカオの風味をしっかりと感じられるように仕上げられ、なめらかな食感は一度食べたら忘れられないほど美味。

シンプルにカカオの香りを楽しめる「テリーヌ ショコラ ナチュール」の他、「パッションフルーツ」、「フランボワーズ」なども揃う。

「サク ラングドシャ アソート」18枚入(6種×各3枚)1,944円

『ISHIYA GINZA』の「サク ラングドシャ アソート」

「白い恋人」でお馴染みの『ISHIYA』北海道外初の直営店。

売り切れ必至の人気商品は、やはり「サク ラング・ド・シャ」だ。北海道十勝産のゴーダチーズを使用した北海道チーズや、トルコ産ヘーゼルナッツ使用のジャンドゥーヤなど、6種のフレーバーがあるのも楽しい。

北海道産の小麦粉・乳製品・てんさい糖を使用して作られるラング・ド・シャのサクッとした心地よい食感と、チョコレートとのマリアージュを味わってみてはいかが?

「みたらしパンケーキ」(6個入 1,080円)

『HONMIDO(本実堂)』の「みたらしパンケーキ」

「beyond japanese sweets」をコンセプトに、厳選された和の素材に洋のエッセンスを加えたジャンルを超えた新しい銀座生まれのスイーツを提供する『HONMIDO(本実堂)』。

同店でおすすめしたいのは「みたらしパンケーキ」。

ふわっとした口当たりの特製パンケーキの間には、ライスミルクを使用した優しい甘みのプリンをサンド。ひと口頬張ると、プリンの中からトロ~リ甘塩っぱいみたらしソースが溢れ出し、絶妙なハーモニーを奏でてくれる。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo