見ているだけで幸せなぷっくり感!南部鉄器で焼き上げるホットケーキが絶品!

開放感あふれるテラス席でのカフェタイムが、最高に気持ちのいい季節。

そんなプチブレイクのお供には、ふんわり美味しいホットケーキや、どこか懐かしいビジュアルのプリンアラモードはいかが?

「ホットケーキ」(650円)

こんもり山型で登場するインパクト抜群のホットケーキ!

渋谷駅から徒歩5分。2017年4月にオープンしたSHIBUYA CAST内に『Åre(オーレ)』はある。開放感あふれ、北欧テイストのおしゃれな店内で、ぜひ味わって欲しいのは「ホットケーキ」だ。

同店の「ホットケーキ」の最大特徴は、テーブルに運ばれてきた瞬間のビジュアルにある。

なんとホットケーキの中央がこんもりと山のように膨れ、なんとも愛らしいフォルムで登場するのだ。

岩手県盛岡産の「藤原純粋蜂蜜 あかしあの花」というはちみつをかけて召し上がれ

この特徴的なビジュアルを生み出しているのが、岩手県の伝統工芸品・南部鉄器製のフライパン。

この南部鉄器に生地を入れて、片面だけを焼き上げるためこのこんもりとかわいいフォルムが生み出されるのである。

熱伝導率の良い南部鉄器は、その蓄えた熱を長時間持続させられるため、友人との会話に夢中になっていても、多少ならば温度を保ってくれるのも嬉しい。

甘すぎずあっさりとした味わい

食べ方は、バターとはちみつというのもこだわりのスタイル。

甘すぎずあっさりとした味わいのホットケーキに、はちみつをかけることで優しい甘みがプラスされ、ほどよいバランスに。

食後のデザートとしても、ぴったりの逸品だろう。

「プリンアラモード」(850円)

どこか懐かしいプリンアラモードはSNS映え間違いなし!

もうひとつ同店の名物スイーツをなっているのが「プリンアラモード」だ。

喫茶店文化が根付いた名古屋出身のオーナーがこだわり抜いて作り上げたという渾身のビジュアルは、これを目当てに訪れる女性も多い人気ぶり。

シルバーの器にしっかりと存在感を放つプリンが鎮座し、その脇にはカラフルでフレッシュなフルーツがこれでもかと彩りを添える。

この贅沢な一皿は、見ているだけでも幸せになれそう。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo