大阪にスイーツ好きが殺到!モッチモチ食感のクレープが、ペロリと食べれてしまうほど美味しすぎる!

大阪にテイクアウトスイーツの新定番スポットが誕生!3/28のオープン以来、行列が絶えないと話題の『YORKYS Creperie(ヨーキーズ クレープリー)』だ。

兵庫県にある予約必須の人気カフェ『YORKYS BRUNCH(ヨーキーズ ブランチ)』から生まれたクレープ店の第1号店で、梅田駅に直結する「阪急三番街」の「UMEDA FOODHALL」内にオープンした。

そのクレープの特徴は、驚くほどモッチモチの生地。この食感にハマったというリピーターがかなり多いのだとか。大阪の女子を虜にする、『YORKYS Creperie』の美味しさの秘密とは…?


パンケーキをクレープに!クセになる食感はこうして生まれた!

夙川や神戸の元町で行列ができる『YORKYS BRUNCH』。人気メニューはパンケーキで、その美味しさは関西一と評されるほど。そんな中、お客さんから出てきたのが「このパンケーキを持ち帰ることができたら…」という声。

この要望に応えようとオーナーとパティシエが試行錯誤し、辿り着いたのがクレープ。

『YORKYS BRUNCH』の「パンケーキ(プレーン)」

そうして生まれた『YORKYS Creperie』のクレープは、もはやパンケーキの一種と言っても過言ではない!パンケーキの生地をクレープの為に改良を重ね、徹底的にこだわった温度と製法により、独特のモッチモチ食感が完成。

トッピングに負けないけれど邪魔もしない、絶妙なバランスの仕上がり。

パンケーキより薄い生地だからとあなどることなかれ。一度食べたら絶対にやみつきになること間違いなし!

お持ち帰りができてカジュアルに手に取って食べることができるという、パンケーキにはないクレープの魅力。

大阪のテイクアウトスイーツの新定番として、絶対に押さえておきたいスポットへ、ぜひ足を運んでみて!

迷ってしまうほど豊富なラインナップ!あなたのお好みはどれ?


「キャラメルナッツ」

価格:780円

キャラメリゼされたアーモンドとヌガーのザクザク感と、生地のモチモチ感の対比が楽しい。

生クリームは優しい甘さなので、くどさが無く最後までペロリと食べれてしまう。マカロンもトッピングされており、盛りだくさんのデコレーションも堪らない。


「チョコバナナ」

価格:780円

クレープの王道である、生クリーム、カスタード、チョコソースでシンプルに。どのクレープ屋さんにもあるメニューだからこそ、その違いが分かる一品。

北海道産生クリームとフレッシュなバナナ、そして大きめブロックのチョコチップという、『YORKYS Creperie』のこだわりを感じて。


「チーズはちみつ」

価格:880円

ピザのクアトロフォルマッジをイメージしたクレープは、北海道産のクリームチーズと濃厚なはちみつという、間違いなく美味しい組み合わせ。

ミニサイズのチーズパウンドケーキがトッピングされ、大満足のボリューム。


「あまおう[いちご]」

価格:880円

福岡産あまおうを贅沢に使用した、『YORKYS Creperie』の人気No.1メニュー。

新鮮なあまおうと厳選された北海道生クリームが、シンプルながら絶妙な組み合わせ。大粒のあまおうがふんだんに盛り付けられているので、インスタ映え抜群!


「ティラミス」

価格:880円

『YORKYS BRUNCH』で人気の「ティラミスパンケーキ」を、クレープで再現。

さっぱりとした甘さのマスカルポーネに、ほろ苦いコーヒー風味のパウンドケーキがアクセントとなっている。トップにはコーヒー豆型のチョコを乗せるという遊び心も。


「クリームブリュレ」

価格:880円

自家製カスタードをたっぷりと使用してブリュレした表面を、パリッと崩しながら食べる。

中にはさっぱりとした味わいのライチシャーベットが隠れているので、飽きずに最後までいただけるのが嬉しい!

■新店概要

店名:YORKYS Creperie
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街北館 B2F
営業時間:10:00~23:00(フードL.O.22:30、ドリンクL.O.22:45)
電話番号:06-6292-5622

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo