女子会に見える写真はおじさんが撮影?!職業はPR、遊び場は港区の女子たちの誕生日会が凄すぎる


3,まだ「26歳」。余裕の若さをバルーンでアピール

「ミーハーPR女子」のお誕生日会会場はバルーンで埋め尽くされ、一生に一度しかない日を仲間と盛大で祝う。メインとなる文字は主役の名前でもいいが、27歳以下であれば、新しく迎えた年齢でもよい。

ちなみに、誕生日当日は本命彼氏に祝ってもらうので、女子だけで集まるのは、基本的に誕生日前日か、その日の週末。


4,変装マスクまで可愛い。そして、顔は隠さない

パーティーグッズの細部まで抜かりないのが、「ミーハーPR女子」。インスタ映えを狙い、変装グッズも用意されているが、写真加工アプリを利用する時と同じく、自分が更に可愛く見えるものしか選ばない。

そしてこちらもオーダーメイドがお約束。変装を楽しみながらも、写真を撮るときは一時的にその変装マスクを外す。


5,誕生日会の裏に出資者あり。
女子会に見える写真はおじさんが撮影

誕生日会の場所、飾りつけとケーキもゴージャスに。

もちろん自分たちだけで支払うことはなく、仲良しのおじさんがサポートしてくれる。


おじさんは女子たちが喜ぶ姿を見ることができるだけで幸せなのだ。

そして、カメラマンの役目を終えたらスマートに退散してもらうのが、良好な関係を維持するためのルールだという。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo