寿退社したものの Vol.3

寿退社したものの:「ママに見えない」じゃ満たされない!仕事を探す専業主婦に襲いかかる壁

結婚したら、寿退社♡

一昔前まで、それは女性の人生における最初の小さなゴールだった。

家庭に入り、料理の腕を磨き、夫の帰りを待つ。

だが、2017年の東京で「専業主婦」は、本当に憧れるべき存在だろうか?

結婚したら、母親と同じように専業主婦になることに疑いを持っていなかった志穂。だが、家事・育児をまったく手伝わない夫・康介に不満を募らせていた。


久しぶりに会った友人が眩しく見えた日


「お待たせ!」

何をするでもなくSNSをぼーっと見続けていた志穂の肩を、学生時代からの親友・聖羅がぽんと叩く。

今日は、久々にランチをしようと六本木まで出た。

「聖羅、本当に綺麗になった…。」

心の中のつぶやきが、思わず口から漏れた。

やだ、そんな褒めてくれても、と照れる聖羅の髪はたっぷりと艶めいて、流れるカールの先端まで美しい。

対して、自分はどうだろう。それなりにトレンドを押さえた服で来たつもりだったが、やはり現役で働き、恋愛市場に残っている聖羅との「みずみずしさ」の違いは明らかな気がした。

仕方がない。自分は、もう母になったのだからー。

【寿退社したものの】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo