連載を探す

あのシェフがプラベートで通うレストランガイド
あのシェフがプラベートで通うレストランガイド
シェフからシェフへ、“行っておくべきレストラン”をお題に紹介リレーを敢行。 料理界のプロが本当に絶賛する14軒をとくとご覧あれ!
2013.04.20
旬の美味は鮨にあり!
旬の美味は鮨にあり!
旬を味わう。その醍醐味を実感するなら、鮨だ。 晩春から初夏にかけて、美味しくなる魚を食す。その喜びは格別だ。
2013.04.20
採れたて!
初夏野菜のニューウェーブ料理
採れたて! 初夏野菜のニューウェーブ料理
色彩、食感、味わい豊かな旬の初夏野菜。今食べずして、いつ食べる? まだ見ぬ品種、まだ見ぬ調理法を駆使した、新しい食文化の波を味わい尽くそう
2013.04.20
東奔西走! 局地的グルメホットSPOT
東奔西走! 局地的グルメホットSPOT
ググッエリアを絞った局地的な美食MAP。美味しいもののためならどこまでも!
2013.03.21
肉コレ 2013SS
肉コレ 2013SS
春、肉料理界にもニューウェーブが巻き起こる! シェフ渾身のコレクションがここに集結
2013.03.21
春は曙……
否、仔羊と馬です。
春は曙…… 否、仔羊と馬です。
野菜や魚ほどではないけれど、肉にだって旬がある。 春の肉、といえば仔羊&桜肉(=馬肉)で決まり!
2013.03.21
熟成肉職人名鑑
熟成肉職人名鑑
昨今、熟成、熟成と喧しい肉の世界。 が、素材以上に熟しているべきは料理人の力量! OVER50 の肉自慢シェフ渾身の技、とくとご覧あれ。
2013.03.21
Aging of Meats
やっぱり 熟成肉!
Aging of Meats やっぱり 熟成肉!
肉の“旨み”はどこにある? サシ? それとも赤身? いろいろとご意見はあることだろう。 しかしここでは、こう言わせていただきたい。
2013.03.21
一つの店で二つの形態
おトクな二毛作レストラン
一つの店で二つの形態 おトクな二毛作レストラン
肉への探求がやまない人気店が、ひとつの店舗で ふたつの形での営業を行う。その最新形態に肉薄する!
2013.03.21
キメのバーが決まっていない!?
今さら聞けないアペの流儀
キメのバーが決まっていない!? 今さら聞けないアペの流儀
ヨーロッパでは、スタンディングバーでアペリティフ(食前酒)を楽しむのが一般的。 スタイリッシュかつ正しくバーを活用することで、セクシーな男へ変身です。
2013.02.21
春はあけぼの。花見帰りに恵比寿・中目黒でのはしご酒が美味くなる
恵比寿、中目は意外にいい立ち呑み屋が多い。 注目の店を(呑みつつ)ご紹介!
2013.02.21
一度は行っとけ!
東京伝統の古典酒場
一度は行っとけ! 東京伝統の古典酒場
気軽に酔えるのが立ち呑み酒場の醍醐味だが、 一見にはハードルの高い店が数多くあるのも事実。 しかし、その壁を越えた先には必ず至福の時間が待っている。
2013.02.21
何ヵ月待ってでも食べたい
あの、スペシャリテ
何ヵ月待ってでも食べたい あの、スペシャリテ
名声は聞き及んでいても、気軽に足を運ぶのは難しい予約の取れない人気店。 そこではどんなスペシャリテが味わえるのか…… あの店のあの味を事前にここでチェックして、いざ予約しよう!
2013.01.21
予約がとれなくなる店2013
予約がとれなくなる店2013
まだ広く認知されてはいないが、必ず今年中に予約が困難になる。 そんなポテンシャルを秘めた新店をグルメ界の先駆者がレクチャー。 来訪するなら、今すぐに!
2013.01.21
抗えない、冬最強の誘い文句
「お鍋食べよう」の磁力
抗えない、冬最強の誘い文句 「お鍋食べよう」の磁力
『寒っ』ときたら日本人の心に浮かぶもの、それは「鍋」。 同じ鍋を囲んで語り、飲み、食べれば、心もお腹もポカポカに。 新メニュー、裏メニュー、季節限定鍋など、冬の鍋のおいしいところを召し上がれ
2012.11.21
TOKYOネオビストロ旋風!
TOKYOネオビストロ旋風!
「ネオ・ビストロ」と従来のビストロの違いは、主に皿の上の料理にある。 星付きレストランで経験を積んだ料理人が、出身店で培ったガストロノミックな技を駆使し、 カジュアルなビストロ・スタイルで料理を提供するのが「ネオ・ビストロ」。 そのコスパを実感しに、早速出かけてみませんか?
2012.11.21
冬到来!ふぐ・すっぽんLOVE
~ふぐ・すっぽん 七変化~
冬到来!ふぐ・すっぽんLOVE ~ふぐ・すっぽん 七変化~
ふぐやすっぽんは和の食材だけにあらず。 フレンチ、イタリアン、中華まで、名店のシェフは続々と魅惑の食材の虜に
2012.11.21
アガるのは、ホテルの酒。
アガるのは、ホテルの酒。
ディナーを堪能した後の素敵な一杯。 ここではずしたくないならホテルのバーへ、いざ。
2012.11.21
おかわり!新米いただきます
おかわり!新米いただきます
日本人でよかったぁー。ふたを開けた瞬間に立ち上る新米の甘い香りと 純白を感じた瞬間、日本人ならば胃袋がそう訴えるはず!
2012.10.20
恋するレストラン
週末じっくり距離ツメデート編
恋するレストラン 週末じっくり距離ツメデート編
気取らず、それでいてカジュアル過ぎない店内で旬の美味とワインに心が解きほぐされたら、 その瞬間の気持ちが恋に転化する!? そんな名店へ、いざ。
2012.10.20
日本酒好きが垂涎! 幻の酒あります
日本酒好きが垂涎! 幻の酒あります
少量生産、季節限定、家族経営…… 世に出回らない幻の味を求めて
2012.09.21
吉田 類vs大竹 聡
粋人に訊く酒場指南
吉田 類vs大竹 聡 粋人に訊く酒場指南
星の数ほどある東京の酒場を楽しむには、TPOに合わせた店選びも肝要。 そこで、酒場を知り尽くした酔人……失敬、粋人であるおふたりに 教えを乞うてみた。さて、今宵はどこへ繰り出すとしようか?
2012.09.21
海老、蟹、貝、生ハム……
至極の一杯は専門料理店で
海老、蟹、貝、生ハム…… 至極の一杯は専門料理店で
最高の酒と肴を追い求めた結果、 行き着いた究極こそこだわりの専門店
2012.09.21
数少ないからよりおいしい
希少牛のマジック
数少ないからよりおいしい 希少牛のマジック
やみくもに食べていたら出合えない、 食べても知ってもおいしいのが“希少牛”だ。
2012.08.21