残念極まる男

一流の仕事につき、高い年収を稼ぐ東京の男たち。

世の中の大半の女性が結婚を夢見る、いわゆる“アッパー層”と呼ばれる人種である。

しかしその中でも、ハイスペであるが故に決定的に“残念な欠点”を持つ男、というのが存在するのだ。

元彼を35歳の美女・恭子にとられて傷心中の瑠璃子は、彼を忘れるためにハイスペ男との出会いを積極的に繰り返すが、なぜか残念男たちを次々引き寄せてしまう。

瑠璃子が出会う、“残念極まる男”たち。あなたも、出会ったことはないだろうか?

「残念極まる男」に関する記事

    Lock
    2018.03.14 Vol.10
    残念ハイスペ男を引き寄せる女、20代最後の恋。若手実業家と過ごすバースデーのまさかの罠
      Lock
      2018.03.07 Vol.9
      39歳男で、転職7回は是か非か。「今を100%楽しむ」ことに命を賭ける、ピーターパン症候群男
        Lock
        2018.02.28 Vol.8
        生まれも育ちも田園調布3丁目の一級建築士。男は年収よりも“育ちの良さ”が大事なのか?
          Lock
          2018.02.21 Vol.7
          「ボーナス3,000万」なはずなのに、100円単位でワリカンする外資系証券マン。自慢男に隠された真実
            Lock
            2018.02.14 Vol.6
            彼女に高級ブランドを“列買い”する男。トップ・オブ・ハイスペ外銀マンに目が眩んだ女の誤算
              Lock
              2018.02.07 Vol.5
              誠実さ抜群の歯医者と、初デート。“結婚向き”の男ほどこじらせているのにはワケがあった
                Lock
                2018.01.31 Vol.4
                ニューヨーク留学を終えた、東大卒の一流弁護士。国際派エリート男の“残念極まる”欠点とは?
                  Lock
                  2018.01.24 Vol.3
                  「子供は何人欲しい?」結婚願望を匂わせて女を有頂天にさせる、イケメン跡取り息子37歳の秘密
                    2018.01.17 Vol.2
                    ワイン通の“勝ち組商社マン”へと変貌を遂げた、かつての地味男。完璧すぎる元同級生の落とし穴
                      2018.01.10 Vol.1
                      残念極まる男:「イケメン・医者・独身」3拍子揃った好条件を無に帰す35歳男のたった一つの欠点