港区内格差

港区であれば東京の頂点であるという発想は、正しいようで正しくはない。

人口約25万人が生息するこの狭い街の中にも、愕然たる格差が存在する。

港区外の東京都民から見ると一見理解できない世界が、そこでは繰り広げられる。

これはそんな“港区内格差”を、凛子という32歳・港区歴10年の女性の視点から光を当て、その暗部をも浮き立たせる物語である。

【港区内格差】の記事一覧

17
    2017.07.26 Vol.17
    今日、港区から去る者がいる。元港区民が哀れまれずに済む引っ越し先とは?
      2017.07.25 Vol.16
      いよいよ明日で最終話!「港区内格差」全話総集編
        2017.07.18 Vol.15
        「最近の子は、食事会しない」なんて嘘。呼ばれてないだけと認めぬ、女の勘違い
          2017.07.11 Vol.14
          ジム代に毎月20万!健康診断書を見せ合って競うのが、港区上層部の主流
            2017.07.04 Vol.13
            ハワイ大好き港区民。東京と同じ顔ぶれで遊ぶハワイに、何を求む?
              2017.06.27 Vol.12
              住む場所でカテゴライズされる人々。三田なのに麻布在住と言いたいCAのプライド
                2017.06.20 Vol.11
                港区から離れゆく勝者たち。本当の豊かさを知った者が、港区の次に住む場所とは
                  2017.06.13 Vol.10
                  自分を大きく見せるため、どこかに属して身を守る。男たちの港区派閥事情
                    2017.06.06 Vol.9
                    かつてタワマンに住んだ港区の男たち。その反動で増える引っ越し先とは?
                      2017.05.30 Vol.8
                      永遠に叶わない、白金出身のお嬢様。大人になって港区に住み始めた者が抱える負い目とは
                        2017.05.23 Vol.7
                        「過去は、消せないから」本当に豊かな人が、港区内で恋人を探さない理由
                          2017.05.16 Vol.6
                          芸能人・著名人で溢れる港区の宴。そこにはびこる、知人自慢する男と“宴の参加費”で稼ぐ女