営業情報を見る

アイデアあふれる創作料理と温かみのある空間が

あらゆるお客様の舌とココロを満たす

木目調のテーブルが温かな雰囲気を醸し出す店内では、オフィスワーカーや近隣の住人たちが楽しそうに食事をしている。

オフィスビルやタワーマンションが立ち並ぶ六本木1丁目の駅に直結した立地ということもあり、訪れるお客様はさまざま。
そんな多様なお客様を包み込むだけの包容力がこの店にはある。

例えば、店のコンセプトである"つながり"を表現した大テーブルは、グループでわいわいと楽しむのに最適な空間。ひとりで訪れるお客様は、カウンターでゆったりとした時間を。また、ふたりだけの時間を満喫したいカップルは個室へどうぞ…といった具合だ。

メニューも楽しいものばかり。

例えば「築地山二の鮪中落ちカルパッチョ」。鮪仲卸が厳選した中落ちをスコップ型のスプーンで身をそぎ落とし、オリジナルのガスパチョソースと絡めていただくこの一品は、見た目のインパクトもあり、グループで楽しみながら食べるのに最適だ。

こちらは、自慢のメニューである栃木県産「後藤牛」と東京都産の豚「TOKYO X」の盛り合わせ。

脂の甘さが評判の「後藤牛」(この日の部位はカイノミ)。歯ごたえのある肉は旨みをしっかりと感じられ、“肉を楽しむ”には最高の一品だ。
対する「TOKYO X」はさっぱりしながらも後からじんわり溢れる脂とともに味わいの深みを堪能できる。

旨味の質が異なる二種類の肉の食べ比べは、恋人や夫婦など、親しい人とぜひ愉しみながら味わってほしい。

今にもはちきれそうなほど、旨味がパンパンに詰まった2cm以上はあろうかという厚さのスペアリブ。肉好きならば見ただけで“美味しい”とわかるだろう。グループで一頭買いしているからこそできる「TOKYO X」の量り売りで、日によっては、希少部位がお目見えすることもあるという。

数々のイタリア料理店で研鑽を積んだシェフによる、三宅島直送の魚介や東京屈指の銘柄豚、山梨の野菜などをふんだんに取り入れたジャンルを超えたメニューの数々。
さまざまなニーズのお客様を全方位で満足させることのできる引き出しの豊富さ、それこそがこの店の魅力なのだ。

PHOTO GALLERY

この店でしか飲むことができない現地から直輸入しているワインも豊富。右から「ポルテント・クリアンザ」、「セッピランドマン・リースリング」、「ワニョン・ディー・モンターニュ・サンテミリオン」。
「畑のティラミス」。ふんわりしたマスカルポーネチーズのムースに粉状にしたスポンジとココアパウダーをふりかけたデザート。
カウンターでバーテンダーとの談笑、テーブルではグループごとの笑い声が聞こえる。どんなシチュエーションでも楽しめるように作られた空間。
テラスの利用も可能。六本木一丁目の駅に直結しているにも関わらず、ゆったりと落ち着ける場所。
海老、鯛、蛸、などのシーフードに自家製チャーシュー、アボカド、キャベツをチョップしたサラダはオリジナルのコブドレッシングで。肉もシーフードも野菜も大好きな欲張りさんにオススメ。
ラズベリー味のクラフトビールはヒューグ醸造所の「フローリス・フランボワーズ」。女性好みのフルーティーで可愛らしいピンク色のビールは意外にもガッツリしたお肉にぴったり。

Chef Profile

シェフ/川﨑秀登HIDENARI KAWASAKI 

1990年 茨城県出身
華調理製菓専門学校を卒業後、都内のイタリア料理店で修業。銀座「カンティーナ シチリアーナ」で当時のシェフのパスタに感動し徹底的に学び、自身でもパスタを得意とするようになった。2018年7月より現職。

1a7be09edcf5255ae2cd4eb9be6a08

Interview

料理人になったきっかけは?
小さい時からケーキを作るのが大好きでした。誰に教わったわけでもないのにケーキを作っていました。料理人を意識したのは学生時代にアルバイトでイタリア料理を知ってからです。それからイタリア料理に夢中になってしまい専門学校へ進学しました。
得意料理のパスタの中で好きなものは?
アラビアータとペペロンチーノです。ペペロンチーノはニンニクの切り方を変えることで味も違うので、食材によって変えてます。辛いものが好きなんですよ。
料理以外で興味のあることは?
バスケットと映画鑑賞ですね。バスケは昔やっていたから。今はもうまったく動けませんけど(笑)。休みの日は海外ドラマを観てます。好きなのは「マーベル」。ヒーローものが好きで良く観ます。

Restaurant Data

店名ヌーベルオーブ
NOUVELLE AUBE
エリア六本木
料理ジャンル洋食 ビストロ ビアバー
目的ランチ ディナー デート 個室 ワイン
オープン日2018.07.24
営業時間 【月~金、祝前日】
11:00~15:00(料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
15:00~17:00(カフェタイム)
17:00~23:00(料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)
【土、日、祝日】
11:00~16:59(料理L.O. 16:30 ドリンクL.O. 16:30)
17:00~22:00(料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)
【月~金(CafeTime)】
15:00~17:00
定休日 ビルに準ずる
予算
ランチ:¥1,000~
ディナー:¥3,000~
サービス料
チャージディナータイム チャージ料金324円
ホームページhttps://nouvelle-aube.owst.jp/
席・設備
席数 91席

※91席(店内65席/テラス26席)

座席

カウンター席あり

テラス席あり

個室 個室あり

※一室有(8名席)

貸切 あり
喫煙・禁煙 全席禁煙
ペットの入店

※テラス席のみ可

駐車場 なし

※アークヒルズ内の駐車場をご利用ください。

サービス
ベジタリアン対応

住所港区六本木 1-4-5 アークヒルズサウスタワーB1F
電話番号
03-6272-9954
※お問い合わせの際は「"東京カレンダーWEB"を見た」と
お伝えいただければ幸いです。
ワインの取り扱い あり

カクテルの取り扱い あり

ウィスキーの取り扱い あり

ビールの取り扱い あり

焼酎の取り扱い あり

空席検索