営業情報を見る

熟成肉の代名詞「格之進」が作る
「食べて」「学べて」「交流して」「発信する」
新しいスタイルの店が誕生

六本木に肉学校現る! 仕掛け人は熟成肉の草分け的存在である「格之進」がこの度「格之進肉学校六本木分校」をオープンしたのである。

1階には精肉販売の「格之進B」と肉割烹の「格之進82」、2階と3階には“塊焼き”をメインにした「格之進R +」、といった3つの異なる業態で構成されており、なんと「食べる」「学ぶ」「交流する」「発信する」がひとつの場所で堪能できる。

貸切イベントや、肉のプロによる解体を見ながら82もある部位それぞれのおいしさを学びつつ、その場で食べることができる「お肉の解体ショー」も事前予約可能なので、是非体験してみたい。

2階はゆったりと落ち着いたテーブル席で「格之進」の王道、“塊焼き”をメインにしたコース料理と、「門崎熟成肉ジャーキー」「手切りハンバーグ」などのアラカルトが楽しめる。

コースには「格之進Neufのシャルキュトリー」「門崎熟成肉のしゃぶ焼き」「料理長厳選カットの肉」、そして名物「3種の塊焼き」が含まれ、あらゆる角度から肉のおいしさを味わえる贅沢なメニュー。

なんと美しい塊なのだろうか。これこそが「格之進」の真骨頂である。

門崎熟成肉を最高においしくするために考案された“水風船理論”で肉を熟知したスタッフが目の前で焼いてくれる。

おいしさを閉じ込める準備として繊維に沿ってカットされた塊肉は、はじめに上下2面をしっかり焼いて肉汁が逃げ出さないように塞いでしまう。すると肉汁の体積が膨張し、ぷっくりと膨れ上がってくるのである。

口にした時にその肉汁があふれ出るようにじっくり休め、ベストな状態でカットされた塊肉は赤身の味が濃く、ナッツのような熟成香に酔いしれ、噛みしめるごとにあふれ出す肉汁、これはもう別次元のおいしさだ。

肉ラバーから絶大なる信頼を得ている所以が理解できる。
「格之進」の肉を食べずに、肉好きを語ることなかれ!

PHOTO GALLERY

肋骨の背中側に位置するロース肉の芯にあたる「リブ芯」は細かいサシが入った霜降りでやわらかく、上品なうまみ。舌触りが滑らかであっという間に溶けてしまう。
「格之進82」や「格之進R+」で使われている肉は1階「格之進B」で購入することもできるのでお気に入りの肉を自宅でも楽しめる。
照明を落とした3階の大きなテーブルはカップルにも人気。貸切にすれば今までに経験したことのない肉料理に出逢える。
「料理長厳選カットのお肉」。左が「シキンボ」で右が「ウチモモカブリ」。肉の味をしっかり感じ、歯ごたえとやわらかさが交互に訪れる。
「格之進Neufのシャルキュトリー」。「パテドカンパーニュ」「バロティーヌ」「牛のソーセージ」などNeufの人気メニューが並ぶ。他に季節の野菜サラダと小鉢が続く。
「本日の塊肉3種」。左からサーロイン、ランプ、ウチモモ(2〜3名分)。肉脂を網に引いて3種を同時に焼きあげていく。

Restaurant Data

店名格之進R+
KAKUNOSHIN R+
エリア六本木
料理ジャンル肉料理
目的ディナー デート 女子会 ワイン 日本酒 接待・会食 宴会・飲み会 忘年会・新年会・送別会
オープン日2017.11.29
営業時間 月~土、祝
18:00-23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜日
予算
ディナー:¥12,000~
カードのご利用 使用可 (VISA, MasterCard, JCB, Amex, Diners, 銀聯)
サービス料なし
チャージなし
店内の雰囲気にぎやか
お子様の同伴
ホームページhttp://kakunosh.in/
facebookhttps://www.facebook.com/%E6%A0%BC%E4%B9%8B%E9%80%B2-R-2031193607157415/
Twitterhttps://twitter.com/ms_kaku_rplus
席・設備
席数 46席
貸切 あり
サービス
ソムリエ/バーテンダー ソムリエがいる
接待・会食でのご利用接待・会食でのご利用歓迎
お料理の分量重め
お料理の特徴

こだわり食材

お車の手配手配可能
お土産の取り扱い あり

住所港区六本木 7-14-16 六本木リバースビル2F
電話番号
03-6804-2904
※お問い合わせの際は「"東京カレンダーWEB"を見た」と
お伝えいただければ幸いです。
ディナーオリジナルコース¥6,000(税別)
塊焼き8000コース¥8,000(税別)
特選コース10000¥10,000(税別)
ワインの取り扱い あり

40 種類

日本酒の取り扱い あり

ウィスキーの取り扱い あり

ビールの取り扱い あり

焼酎の取り扱い あり

ドリンクの持ち込み

空席検索