炉に灯る炎が織りなす舞台芸術

フラムセーヌ ステックキュイジーヌ (FLAMME SCÊNE STEAK CUISINE)

営業情報を見る

オープンキッチンという舞台で
料理人が演出する

炎のパフォーマンスを愉しむ

重厚な扉へと続く螺旋階段はまるで、劇場に向かうかのような高揚感をもたらす。
扉の先には、眼前にはスタイリッシュなオープンキッチンが配され、地下を感じさせない天井高と解放感に圧倒される。

2015年2月にオープンしたこの店は、さながら「炎(フラム)」という演目を上演している劇場のようだ。

演者となる料理人たち、厨房に設えた炉に灯った炎が観客を待ち構えている。

その炎が見せ場を作るステックキュイジーヌはぜひ食したい一品。

炭焼きした時間の倍、肉を休ませ、再び焼きを繰り返すフレンチの技法で火入れをすることにより、肉汁が肉のすみずみまでしみこむ。

テーブルに運ばれるまで40-60分ほどと時間はかかるが、高温により短時間で焼く技法と比べるとドリップはほとんどでないので、肉の旨味をダイレクトに感じることができる。

ステックキュイジーヌは岩中姫豚やスプリングラムの骨付ロース、京鴨などを提供している。中でもスペシャリテは、飼育頭数が和牛全体の0.5%と希少な短角牛。

脂が少なく肉質のよいA3かA2ランクはもたれることなく、厚みのあるステーキとの相性は抜群。

美しいロゼ色に焼き上げたフィレはしっとりと柔らかく、口の中で肉汁がしみわたる。

トリュフ塩で肉そのものの味を楽しむも良し、オリジナルソースであるにんにくと玉ねぎの醤油もまた格別だ。

香りが高いローズマリーのオイルで下味をつけたラングスティーヌを下からグリルで炙る。表面だけがほんのり焼き上がり、中はとろけるような火入れ。こんなにも甘いものかと嘆息してしまう。

薪のはじける音に耳を傾けつつ、焼きあがる様子を眺めれば自然と会話が弾む。

舞台で繰り広げられる演目を、間近に観られるカウンターに座るのが大人の嗜みだ。

PHOTO GALLERY

岩中姫豚と短角牛のゴロゴロした肉とピスタチオの食感が楽しいパテ。包丁で潰した黒と白の胡椒の粒をつけて。
「黒トリュフコロッケ」は絶品の一口コロッケ。ジャガイモ、トリュフ、ポルチーニを竹炭で色をつけたパン粉をまぶして黒トリュフに見立てた。
外苑西通りに面した店にはこの螺旋階段で降りる。扉を開けるまでの時間も演出されている。
休息させながらも表面を満遍なく焼いていく。最高の焼き加減に仕上げられるのは熟練の料理人だからこそ。
「天使海老のカクテル」はハバネロがピリッと効いた自家製ソースで。海老のクオリティを引き立たせる。
「ラングスティーヌ ローズマリーマリネ」は新メニュー。肉とともにオーダーしたい。

Chef Profile

総料理長/飯川 隆Takashi Iikawa

1979年 東京都生まれ
25歳で飲食店のサービスに携わるが「料理を知らなければ何も伝えられない」と思い立ち、26歳で料理人の道へ。ZETTONに入社後、包丁の使い方から学び、翌年には料理長に。6年修行した後、知人の紹介で現職。
料理長だけにとどまらず店舗の立ち上げやプロデュースに携わる。

408993a9bdd49686e5397413b2cff9

Interview

なぜ料理人の道へ?
飲食店はレスポンスが早いのが楽しみだったんです。料理を提供したら「おいしい!」と言われたり、そうやって直接届いてくるのが素敵だなと思いました。料理のいろはからスタートしたのですが一年後には料理長になっていたので意外に天職だったのかもしれません。
今後の展望は?
多様なレストランを提供したいです。
場所によって求められることが違うので、コンセプトをしっかりもって展開していく。基本は“料理人が最大限活きる店”。料理人ができるサービスはたくさんあると思うのです。お客様とオーバーラップすることでレベルもあがるし、いいものが作れるんですよね。
休日の過ごし方は?
なるべく街に出るようにしています。
芸術関係、特に中世ヨーロッパが好きなので、そういうものを見るようにしています。

あとは日本が生んだ文化やレストランにも行くようにしていて、お寿司や天婦羅、日本ワイン、焼酎などに触れるようにしています。できれば“国産国消”でやっていきたいんですよね。難しいですけど。

Restaurant Data

店名フラムセーヌ ステックキュイジーヌ
エリア西麻布
料理ジャンルフランス料理 フレンチ ステーキ・鉄板焼き・グリル
目的ディナー デート 女子会 個室 合コン ワイン 接待・会食 結婚式・二次会 結婚記念日 クリスマス 子供連れ カップルシート・特別席
オープン日2015.02.02
営業時間 ディナー:17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜(6月頃より日曜日営業も検討中)
予算
ディナー:¥10,000~
カードのご利用 使用可 (VISA, MasterCard, JCB, Amex, Diners, 銀聯)
サービス料
チャージお一人様 ¥1,080
店内の雰囲気静か
ドレスコード

※ドレスコードは設けてございませんが、皆様おしゃれをなさってご来店されております。

お子様の同伴
ホームページhttp://www.flammescene.com
席・設備
席数 59席
座席

ウェイティングスペースあり

カウンター席あり

カップル席あり

シェフズテーブルあり

個室 個室あり

※個室① 8名

貸切 あり

※着席:59 席  立食:100 名様まで

貸切オプション

プロジェクター

マイク・音響

ケーキ

持ち込み可

喫煙・禁煙 全席禁煙

※店舗入り口に喫煙場所あり

駐車場 なし

※近隣にコインパーキングあり

サービス
ソムリエ/バーテンダー ソムリエがいる バーテンダーがいる
接待・会食でのご利用接待・会食でのご利用歓迎
お料理の分量重め
お料理の味付けの濃さあっさり
お料理の特徴

こだわり食材

ベジタリアン対応
外国語メニュー 外国語メニューあり

※英語

外国語対応スタッフ 外国語対応スタッフ在籍

※英語

お土産の取り扱い あり

※事前に御予約頂ければ、短角牛サーロインステーキ重

住所港区西麻布 3-13-14 LA・RES西麻布 B1F
電話番号
03-5413-6686
※お問い合わせの際は「"東京カレンダーWEB"を見た」と
お伝えいただければ幸いです。
FAX番号03-5413-6695
アクセス東京メトロ日比谷線 広尾駅から徒歩5分
東京メトロ日比谷線 都営地下鉄大江戸線 六本木駅から徒歩13分
ディナー~メニュー ドゥ ラ フラムセーヌ~¥8,500(税別)
ワインの取り扱い あり

50 種類

フランスワインを中心に、ステーキに相性のいいワイン

カクテルの取り扱い あり

100 種類

ウィスキーの取り扱い あり

40 種類

ビールの取り扱い あり

3 種類

焼酎の取り扱い あり

2 種類

ドリンクの持ち込み
シャンパン モエ・エ・シャンドン・ブリュット・アンペリアル ¥12,960
ドン・ペリニヨン ¥36,720
ロゼワイン マコン・ヴィラージュ ¥6,264
シックスエイトナインセラーズ 689ナパヴァレー ¥6,804
赤ワイン/白ワイン クローズ エルミタージュ グラン クラシック ¥8,100
赤ワイン プピーユ ¥10,800
シャトー ラグランジュ ¥19,440

SEAT VIEW

空席検索